AVG ファイヤーウォール設定

AVG (AVG Internet Security)ファイヤーウォールの設定解除方法等の説明です。

AVGの特徴としましてはWindows側にインストール作業必要としないアプリケーションはAVGファイアウォールルールに認識される事がないので、外部への通信や内側への通信が制限されてしまいます。ANHTTPD等やその他UDPポートチェックツール利用時必ず手動でアプリケーション登録を行って通信の許可もしくは拒否設定を行う必要があります。

AVGファイアウォールの完全停止説明

まず、緊急的に完全停止方法の説明からさせて頂きます。

Widnows右下のAVGアイコンをダブルクリックすると以下のメインメニューが表示されます。ファイアウォールを開きます

スポンサーリンク

以下の画面に切り替わるので、ファイアウォール無効化にチェックを変更し変更を保存で一時的に無効化とする事ができます。

ファイアウォールを無効化にしてもすぐにパソコンウイルスに感染する等の問題は発生しないのでこの辺は臨機応変に対応下さい。

また有効に戻す場合は、同設定画面から有効のチェックに切り替えて頂ければ有効化とする事ができます。

引き続きアプリケーションルールの追加説明をご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする