スポンサーリンク

ハマチ(hamachi)でポート開放

ポート開放で悩んでいた方に朗報です。Logmein hamachiと言うツールを使えばルータへポート転送設定せずとも気軽にネットアプリケーションのホストを開始する事が出来ます。
Logmein hamachiはVPNツールとして無料で提供されているツールなのですが、これを使うと完全仮想プライベートネットワークとなりネットワークアプリケーションを簡単にP2P接続してくれると言う訳です。
もちろんプライベートIPアドレス割り当ての方でも、WANを超えてP2Pタイプのアプリケーションならホストを開始出来る可能性が高いです。
対応アプリケーション
VPN対応アプリケーションはもちろん
リモートデスクトップ
ネット対戦
AOE AOK バトルフィールド バトルステーションミッドウェイや東方緋想天 等、IPアドレスを直接指定タイプのアプリケーションなら絶対にポート開放出来ます。

ハマチ入手先 正式名Logmein hamachi
https://secure.logmein.com/jp/products/hamachi/
それでは簡単に説明させて頂きます。
ハマチダウンロード

使用条件にチェックを入れてダウンロードボタンをクリックします。

Windowsの方は当然ですがJapaneseを選択しダウンロードをクリック。

ダウンロードしたHamachiSetupを実行します。

以下のLogmeinhamachiのセットアップ画面が表示されます。インストールはそれ程難しくないので「次へ」を押して行ってセットアップを完了下さい

使用規約に同意するにチェックを入れ次へ

特に変更する必要はないのですが、私はWindowsにログインしたら自動的に開始するは無効にして、デスクトップにショートカットを作成するに変更しました。そのままでも構いません

セキュリティですが、個人レベルであれば特に設定しなて良いでしょう。後から変更も可能です。

hamachiベーシックにチェックを入れ、次へ

インストールを開始します

次へを選択

セットアップ完了です。ハマチが起動します。

注:VISTAの方のみ以下の画面が出ると思います。ネットワークの場所は家庭を選択で構いません。

ハマチの初期設定
起動するとアカウント作成画面が表示されます。そのままでも構いませんし、任意の名称へ変更頂いても構いません。但し英文字で

用意は出来たので、VPNネットワークを作る説明又はVPNネットワークへ接続する説明を参照下さい。

コメント

  1. dodo より:

    hamachiは有料ソフトであるとクギ刺しておくといいかも。
    h ttp://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140122_631836.html

    • kagemaru より:

      利用者が多くてとうとう有料になってしまいましたよね。VPNツールとしては良かったのですが速度が遅いのがネックでした。パソコンでもVPNサーバー作れますしポート開放しなくてもバッファローのPPTPサーバー(誰か一人作るだけで良いので)機能を使えば簡単にHamachiの代替として利用する事が出来ますのでご参考までに。

タイトルとURLをコピーしました