無線LAN Wi-Fi通信不安定頻繁にサインアウトする

無線LAN通信が不安定な場合例えばアメーバピグでログアウトしましたやPS3でサインアウトしましたと頻繁にエラーになる場合はご利用の無線LAN親機の無線チャンネルを手動で指定してあげると改善する様子です。手順はメーカー別で大まかに説明しておきますので設定画面異なる場合でお困りの場合は無線LAN親機名をお調べの上ルータ設定BBSへご質問頂けましたらお調べします。尚もしかしたら無線チャンネル競合の場合もありますのでもしも無線チャンネル手動変更して繋がらない場合は1-13あるうちの何れかに変更して再度お試し下さい。

備考、PS3で作業する場合はプレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参考にルータの設定画面を開いて作業ください。

注意、エコモードを搭載する商品が多数あります。エコモードは無通信時自動的に無線を終了してしまうのでエコモードご利用の場合も通信が勝手に切れることがありますのでご注意下さい。電波が届いていない弱いSSIDを検出出来ない場合は無線LANの電波が届かない弱い場合の対策方法を参照下さい。

スポンサーリンク

バッファロー無線チャンネル設定

バッファロー無線LAN親機の場合の無線チャンネル設定の説明です。192.168.11.1をブラウザのアドレス欄に入力して開きます。ユーザー名はrootでパスワードは空欄で設定画面を開くことができます。備考、もしもバッファローがアクセスポイントモードやブリッジモードの場合はバッファロールータ 設定画面表示できないを参照下さい。

  1. 無線設定を開きます
  2. 基本(11n/g/b)を開きます
  3. 無線チャンネル自動を1-13のものに変更
  4. 設定

以上で作業完了です

コレガ無線チャンネル設定

コレガの場合は192.168.1.1をブラウザのアドレス欄に入力しこちらも同様にrootのみでログインして設定画面を開くことが可能です。設定画面が開いたらLAN側設定から無線アクセスポイント設定画面を開きます

無線アクセスポイント設定でモードは802.11n/g/bで構いません、チャンネル自動設定を選んで1-13の何れかのチャンネルに変更し設定を選んで作業完了です。

スポンサーリンク

ロジテックエレコム無線チャンネル設定

ロジテック製品とエレコム製品の場合、一概にこのアドレスではない場合がありますのでご注意下さい。192.168.2.1をブラウザのアドレス欄に入力しEnterでログイン画面を表示します。ユーザー名パスワードそれぞれadminでログインすることができます。設定画面が開いたら詳細設定(上級者向け)を開きます

無線んLAN設定メニューの基本設定を開き、チャンネルAutoを選んで1-13何れかの任意の無線チャンネルを指定し適用から再起動すれば完了です

ワープスターNECAterm 無線チャンネル設定

NECワープスターの場合は192.168.0.1で開くことができます。ユーザー名はadminなのですがパスワードはユーザーが設定した任意のパスワードではないと設定画面を開くことが出来ません。設定が開いたら詳細設定から無線LAN設定を開きます。

無線LANアクセスポイント親機設定画面が開いたら

  1. 無線動作モード自動を2.4GHzに変更
  2. 使用チャンネルがグレーアウトから1-13まで変更できるようになるので任意の番号指定
  3. 設定
  4. 登録

以上で作業完了です

IOデータ無線チャンネル設定

IOデータのルータは192.168.0.1を開くとそのままルータの設定画面を開くことが可能です。LAN設定から無線設定を開きます。チャンネル自動から1-13の任意の番号を指定し設定を選んで作業完了です。

プラネックス無線チャンネル設定

プラネックス商品には数種類アクセスアドレスがありますので製品のマニュアルを参考にしてください。代表的なルータ設定表示アドレスは192.168.1.1又は192.168.111.1になります。ユーザー名はadmin、パスワードはpasswordです。設定画面が開いたらルータ上又は左側の無線LAN設定を開きます

無線LAN設定のチャンネル自動を1-13の任意の番号に変更し適用で作業完了です

説明は以上です。ネットワーク接続 (IP自動取得やネット不安定の確認)に戻る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする