ネットワーク切り替え作業に関する注意点

多様化する家庭内ネットワーク環境に伴い、多くのご家庭や小規模オフィスでは一つのインターネット回線で複数のパソコンやその他ネットワーク対応機器等のクライアントを手軽に設置できるようになり、加えて無線LAN環境+ローカル接続対応メディアネットワーク対応プリンタ等も余りネットワーク構築に詳しくなくてもAOSSやらくらく無線スタートで簡単にLAN環境へと繋ぐことが出来るようになりました。が、ここで重大な問題が発生しつつありますのでまずポート開放を行う前にネットワーク環境切り替え等で作業する場合は以下の注意点をご覧頂いてから自己責任に置いて作業お願い致します。

懸念すべき注意点としましては

例えば、二重ルータ環境を改善しようとして無線ルータのルータ機能をアクセスポイントやブリッジモード(ルータ機能を無効化にする名称)に切り替えたが為に、無線接続対応プリントサーバが繋がらなくなったや、LAN対応外ずけHDD等へアクセス出来なくなった等のネットワーク障害が発生する場合があります。

スポンサーリンク

その他パソコン本体がインターネットへつながらなくなる等のトラブルも発生する場合があります。

こうしたトラブルがポート開放やネットワーク設定変更作業で発生する可能性があるので、もしも当サイトで提供する資料を参考にして発生したネットワーク障害に付きましては一切の責任を負う事は出来ない旨ご了承の程くれぐれもお願い致します。

もしもまったく上記の内容を読んで頂いてもよくわからない方は、必ず別途有料の出張設定サービスをご依頼ください。

出張サポートに関しましては、ご契約プロバイダ様でサービスを行っている場合もありますし、NTT回線BフレッツやフレッツADSLなら気軽に相談頂く事が出来ると思いますのでまずはご契約回線又はプロバイダへご確認お願い致します。

kagemaru案内ポート開放及びネットワーク正常化設定作業に伴う免責事項

サイト内で提供及び案内する情報については、それが原因で発生した損失や損害について、当サイトでは一切の責任を負いかねます。

また、WindowsやMAC及びセキュリティソフト含むアプリケーションソフトウェアに関する基本的な操作方法等のご質問は承っておりません。

ハードウェアトラブル等発生に付きましても、多くのお問い合わせを頂きますハードウェア故障やトラブルに関しましてはご購入先販売店へご相談お願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする