XP PPTP着信設定

WindowsXPでVPN(virtual private network)側にクライアントを接続させるPPTP接続設定手順の説明です。

PPTP着信設定

WindowsXPでVPN接続で何かのサービスを提供する場合のVPN親側の設定になります。

まずネットワーク接続画面を表示します。XP ネットワーク接続画面の表示方法

ファイルから新しい接続を開きます。

接続ウィザード画面を次へ

詳細機能をセットアップするを選んで次へ

着信接続を受け付けを選んで次へ

そのまま次へ

スポンサーリンク

仮想プレイベート接続を許可するを選んで次へ

接続するユーザーは追加から作成した方がVPNクライアント接続設定を管理設定しやすいです。接続許可ユーザー追加のサンプル図

インターネットプロトコルIPv4(TCP/IP)を選んでプロパティを開きます

VPN側のプライベートネットワーク環境にある割り当て範囲のIPアドレスを指定します。VPNサーバ側のDHCP設定

次へ進んで頂いて、着信接続の設定作業は完了になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする