PR-S300NE 通信が不安定な場合切れたり繋がったりする

PR-S300NEに接続しているパソコンやPS3のオンラインゲームやオンラインコンテンツサービスアメーバーピグやメッセンジャー等で切れたり繋がったりする場合の対処方法です。原因に付きましてはNTT側の基地局又は光引き込み機器の不具合などがあるので自宅で対処出来る場合と対処できない場合もあります

モデムのランプを確認する

切れたり繋がったりする原因を切り分けるにはモデム本体のランプを確認して判断します。アラームランプ、PPPランプ、ACTランプです。突然パソコンやPS3からエラーや回線切断された場合すぐにモデムランプを見てください。Powerランプは必ず点灯が必要条件です。

  • アラームランプは通常消灯です、もし赤点灯なら機器の故障の可能性があります。NTTへ交換相談が必要
  • PPPランプ、緑点灯必須です。消灯する場合何らかの原因で切れてしまっています。誰かが広帯域接続しているかプロバイダ側不具合の可能性があります。
  • PPPランプ、橙色点灯している。2セッション接続状態です。異なる接続先へ接続時トラフィックが減少しルータへの負荷が一瞬高くなりますのでそれが原因でオンラインゲームサーバへの通信が切断されることがあるかもしれません。
  • ACTランプ消灯している場合、ルータ機能停止。故障の可能性も考えられます。
  • ACTランプが激しく点滅、これは誰かが動画閲覧やBitTorrentダウンロードしている可能性がある。トラフィック不足が原因です。

スポンサーリンク

対処方法としましてはポート開放などでは対策できません。PPPランプが消灯する現象の問題はこちらパソコンをインターネットにつなぐと他のパソコンが繋がらない。の問題等で対策が必要です。

ACTランプが激しく点滅の場合はご家族かルームメイトで動画の閲覧やBitTorrentの利用を中止して貰う必要があります。それ以外でACTランプ激しく点滅の場合は、パソコンウイルスの可能性があります。この場合は、例えばPS3をPPPoEで繋いで見るなどの方法で通信が安定するかで調べますもしPS3だけ繋いで安定するなら繋いでいるパソコンにパソコンウルスが通信していることになると思います。早期専門家相談が必要です。

PPPランプが橙色の問題。一瞬負荷が高くなり、通信に異常が発生する場合であればこのように他のブロードバンドルータを導入し回線分けすると良いと思います。そうすればPR-S300NEへの負荷が少なくなり安定してインターネットを利用できます。2セッションを申し込むにはに簡単なLAN構成を記載しているので参考にしてください。

ランプは全て正常で上記問題もない場合、光ファイバー引き込み機器かファイバー線かNTT基地局に問題がある場合があります。この場合はNTTさんへ通信が不安定だと言うことを電話で問い合わせて頂く必要があります。代表窓口0120116116へ連絡してください。

また宅内ファイバー船団線の場合であればPPPランプが消灯点灯を繰り返すと思いますそれの現象の場合もNTTさん早期問い合わせが必要です。ファイバー線交換で対応が必要になります。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする