RV-440KI DMZ設定の説明

RV-440KIVDSL一体型ルータを設置している環境で、パソコンやそれにPS3又はXBOXのポート開放しなくてはならない場合簡単に出来るDMZ設定手順の説明です。

設定の準備

DMZを適用するPS3や任天堂Wiiもしくはその他クライアントのIPアドレスを固定して下さい。

IPアドレス:192.168.1.210

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ(又はゲートウェイ):192.168.1.1

プライマリDNS:8.8.8.8

セカンダリDNS:8.8.4.4

固定できたらインターネットに繋がるかを念の為確認下さい。無線専用クライアントDS、Wii、PSPは二重ルータの可能性が出るかもしれません。必ずインターネットへ接続できるかを確認下さい。

スポンサーリンク

DMZを設定する

まずルータの設定画面を開いて下さい。RV-440KI ポート開放を参照。

スポンサーリンク

設定画面が表示されたら、詳細設定から静的NATを開きまず

静的NATに次の手順でDMZを設定して下さい。

  1. 外部からのパケットを全て特定ホストに中継にチェックを入れる
  2. 特定のホストのIPアドレス:192.168.1.210
  3. 設定ボタンを選択

以上で設定完了です。

以上でDMZの設定は完了です。もしもDMZを停止したい場合は上記の外部からのパケットを全て‥のチェックを外して設定を選んで頂くと停止することが可能です。

尚、PS3の方のみUPnPを無効にしてください。他のクライアントからのUPnPポート開放によるポート転送競合を防ぐためです。そうしないと一部のコンテンツがオンラインに繋がらないので必ず無効化にしてください。またPS3ご利用がない場合は下記無効化にしたUPnPを必ず有効に変更してくださいそうしないとパソコンのメッセーンジャーやWEBカメラ通信などで不具合が発生することが有ります。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする