SoftBank 006Z UDPポート開放

ソフトバンクのUSIMカード対応Wi-FiSoftBank 006Zに繋いでいるパソコンでUDPポートを開放(転送)する手順の説明です。

準備 IPアドレスを固定する

SoftBank 006Z ポート開放説明を参照しIPアドレスを192.168.3.110に固定し、ポート割り当て設定画面に以下を参照し設定を完了して下さい。

東方緋想天 UDPポート開放

  • ポート割り当て設定ON
  • 送信元ポート10800
  • 送信先IPアドレス192.168.3.110
  • 送信先ポート10800
  • プロトコルUDP
  • コメント任意、hisouten等
  • 適用

次にこちらへジャンプして下さい。

スポンサーリンク

xlinkkai PSPネットパーティ UDPポート開放

xlinkkaiですがリンク先を参照しUSB無線LANが用意出来ているか等を確認してから設定下さい。

  • ポート割り当て設定ON
  • 送信元ポート30000
  • 送信先IPアドレス192.168.3.110
  • 送信先ポート30000
  • プロトコルUDP
  • コメント任意、kai等
  • 適用

次にこちらへジャンプして下さい。

UDPポート開放をチェックする

次にUDPポート開放チェックを参照し回線チェックツールからxlinkkaiの方は手動ポート30000と変更、東方緋想天の方は手動ポート10800に変更し回線チェック。手動ポート利用可とあればオンラインで楽しむことが出来るようになります。注意、回線チェック時同ポートを使用するアプリケーションは閉じてからチェックして下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする