PSPやXBOXで手軽にネット対戦を楽しめるxlinkkaiの使い方

XlinkKaiのプレー手順

xlinkkaiユーザー様へお知らせ、2008年秋にプレイステーション3を経由してアドホック対戦サービスが開始されました。必要な機器に付きましてプレイステーション3本体(アドホックパーティ対応 プレイステーション3 )を有線LANでインターネットへ繋ぐことで(プレイステーション3インターネット接続参照)kai使わずとも殆ど全てのアドホック対応PSP対応ゲーム でオンラインで楽しむことができます。現在数万人規模でアドホックパーティ行っているので今すぐプレイステーション3を買ってアドホックパーティに参加してみませんか。

スポンサーリンク

備考:プライベートIPアドレス契約の方もアドホック出来るサーバツールが登場しました。もし繋がらなくて困っていたらこちらのサーバツールも使ってみてください。PSP.NetParty(PSPネットパーティ)アドホックサーバ


XLink Kai

パソコンにインストールする事で、PSP、XBOX、プレイステーション2でオンライン対戦を楽しむことが出来る無用サービスです。

ご注意)このソフトはパソコンをルータにする為、パソコンにアンチウイルス対策ツールを導入されていると、XLink
Kaiの通信データがPSPやプレイステーションに正しく送受信されません。出来るのであればアンチウイルス対策ツールをセットアップしていないパソコンに導入することで、接続トラブルを回避する事が出来ます。

ご注意2)利用されているインターネットにルータがある場合はそれぞれのルータにポート開放設定を行う必要があります。特に難しい作業ではないので、ここにあるポート開放説明をそれぞれ参照しポートを簡単に開放することが出来ます。

ルータに開放するポート番号

プロトコル UDP

ポート番号 30000 (ポート番号は任意に指定できるので念の為xlinkセットアップ時ご確認下さい)

最近PSP関連で特に問い合わせの多い人気のネット対戦ツールの導入方法を説明します。

ご注意、XLink Kaiを開始するにはUSB無線LANアダプタが必要です。

ピックアップ対応XLink Kaiアダプタ製品

コレガCG-WLUSB2GP

プラネックスGW-US54 プラネックスさんの説明は公式サイトで説明がありますこちら

バッファローWLR-U2-KG54

(バッファロー製品はXLink Kaiの動作はメーカーサポート外)

私は今回、無線ルータ(無線HUBとして使用)のUSB無線LANアダプタを使用してレポートしてみました。

コレガ、CG-WLBARGSX-U。

XLink Kaiの画面

xlinikai設定質問

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    コメント失礼します。
    この

    PSPやXBOXで手軽にネット対戦を
    楽しめるxlinkkaiの使い方

    で最近でたWindows10で起動できるでしょうか?
    自分のbitは64bitです。
    Windows10の起動情報があまり見かけないので
    何かあればよろしくです。

    • kagemaru より:

      Windows10は今手元に無いのでわからないです。基本的にWindowsXP世代のソフトウェアですので起動しないかもしれませんよね。