WiMAXのグローバルIPアドレスオプション申し込み方法

WiMAXのグローバルIPアドレスオプション申し込み手順の説明です。2013年6月10日時点の情報です。WiMAXサービスがプライベートIPアドレス契約に切り替わります。影響の受けるコンテンツは自宅ネットワークカメラやNASやサーバ、LineやVoIPアプリも制限を受ける可能性があります。後はお問い合わせの多いオンラインゲーム関連にも影響が出ます。詳しくはIPアドレス割り当ての運用変更およびグローバルIPアドレスオプション導入についてをご確認下さい。

WiMAXグローバルIPアドレスオプションに申し込むには

まずMyUQへアクセスしログインします。IDは請求書の連絡先メールアドレスに記載があります。ログインできたら、ご契約内容を開き、契約一覧紹介/変更を開きます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画面が切り替わったら、右下グローバルIPアドレスオプション変更を開きます。

2013年10月より別途月額100円の費用が発生します。申し込みをするを選びます。

受付番号が表示されれば申し込み作業完了です。しばらくお時間置いて(可能なら最低20分)から、ブロードバンドルータの電源を10分程度切ってから電源を入れてみて下さい。

ルータの電源OFF/ON作業が完了できたら念の為WAN側IPアドレスを確認し、グローバルIPアドレスを取得できていることを確認下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする