Aterm WR8400N セキュリティ保護機能無効の説明

Aterm WR8400でウエルノウンポート以外(1024から65535まで)の関連でポートが正しく開かない場合は、不正アクセスパケットして外部アクセス通信リクエストが破棄されている可能性があります。

これらの問題を改善し正しく外部クライアントからホストへアクセスさせるには、ポート開放設定と併せてWR8400Nにあるセキュリティ保護機能を無効化で改善するかをお試し下さい。

設定手順

パソコンから設定画面を開きます。ルータ設定画面表示方法

メニュー左の詳細設定からその他の設定を開きます。

スポンサーリンク

表示されたその他の設定画面に

セキュリティ保護機能 使用するのチェックを外して設定ボタンを選択します。

もしも何らかの理由で元に戻す場合は再度こちらの画面を開き、使用するのチェックを入れて下さい。

作業が完了しましたら、設定画面左上の保存ボタンを選択し作業完了です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする