WZR-600DHP2 DMZ設定説明

WZR-600DHP2に繋いでいる端末のポート開放を簡単に出来るDMZ設定手順の説明です。PS3やWiiUのポート開放を簡単に行うことができます。DMZ設定を行う前に適用する端末のIPアドレスを以下の様に固定してください。

IPアドレス:192.168.011.150

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトゲートウェイ又はデフォルトルータ:192.168.011.001

DNS:192.168.011.001

セカンダリDNSは空欄又は0.0.0.0で構いませんが、WiiUの方のみ008.008.008.008を入力ください。

DMZ設定手順の説明

バッファロールータの設定画面を表示しゲームアンドアプリ設定メニューを表示してください。(WZR-600DHP2 ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

スポンサーリンク

ゲームアンドアプリが表示されたら、ポート変換・DMZとボタンが並んでいるのでDMZを選択してください。DMZのアドレスに192.168.11.150を入力し設定ボタンで作業完了になります。ポートチェックはPS3では出来ないのでNATタイプで判断下さい。

DMZを適用出来るのは一台のみです。またポート変換設定も併用出来ません。もしXBOXに適用していて今度はPSVITAへ適用したい場合は、XBOXのIPアドレスを自動取得へ変更し、PSVITAへ192.168.11.150を適用頂ければ切り替え適用できます。

もしもDMZを適用してもポート開放できていないみたいだ、NATタイプの変化が見られない場合はUPnPを無効にしてください。チェックを入れて頂ければ有効かとなります。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする