光回線よりも早く導入出来るインターネットサービス YAHOOBB お申し込みの説明

ADSLインターネットをご利用頂けるヤフーブロードバンドサービス、通称YBB。

YBBの特徴は、回線速度によってそれぞれ料金設定がされていてレンタルされるADSLモデムはルータ機能を動かしたり停止したりする事が出来る点が特徴です。(NAT機能ON/OFF機能となります)

また、一般的なネットとは異なり接続設定を行わなくてもモデムにパソコンを繋ぐことにより簡単にインターネットを開始することが出来ます。もちろんNAT機能をOFFにしてしまえば簡単にオンラインゲームホストを開始できますしWEBサーバやP2Pを開始する事も可能です。(注:NATをOFFにするとインターネットに接続出来るパソコンもしくは機器は一台のみと限定されます)

現在お得な学割サービスや、新規入会の方への特典満載

YAHOOBBお申し込みは人気インターネットを徹底比較!よりお申し込み頂けます。

自宅に固定電話が無くても大丈夫

固定電話の無い方はこちらお申し込み

主要な料金設定に付きましては、ご自宅にNTTの電話があれば以下の通りになります。

  • 50M Revo 4.521円(NTT東) / 4,529円(NTT西)
  • 50M 4,206円 / 4,214円
  • 26M 4,101円 / 4,109円
  • 12M 3,786円 / 3,794円
  • 8M  3,336円 / 3,374円

何れの主要コースもIP電話がセットになります。

スポンサーリンク

接続速度の意味合いは、最大値になるのでNTT局から契約者様の距離関係で接続速度は低くなってしまう場合があります。

目安としては、50Mは最大50Mbpsと言うダウンロード速度となるので、これをバイト数に換算すると大体のダウンロード速度目安となりやすいと思います。

1byte(バイト)=8bit(ビット)となるので50Mbpsをバイト換算すると50÷8となるので、6.25Mb/秒のデータ容量をダウンロードする事が出来る速度となります。一分間のダウンロード速度とすると375MBのデータを一分間の間にダウンロード可能なるわけです。(理論値)

どの回線速度が理想的なのでしょうか。IP電話と併用するのであれば、通話時音声のデータも送受信するので、出来れば26Mが理想的だと思いますが、上記料金表を見て頂いた通り50も26も余り差はありません。料金負担面で特に問題なければ50Mを契約すればストレスの無い快適なネット環境を手にする事が出来ると言えます。ただし、ADSLの特性としましてNTT局から利用者様の自宅まで2km以上ある場合は、どの契約でも概ね2Mbps以下と劣化してしまうので8M以上を契約するメリットは少ないと言えます。

ご存知ですか?ご自宅にNTT電話回線が無くてもお申し込み頂けます。こちら
電話加入権無くてもお申し込み頂けるページを参照下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする