MZK-WG300NX ルータモードで動作させたい

MZK-WG300NXを繋いでも複数パソコンやPS3それにDSやWiiそれにスマートフォンが同時にインターネットに繋がらない問題がある場合は強制的にルータモードで動作させれば同時接続できるようになります。特にマンションに予め備え付けのインターネットにこの問題が出ると思います。まずルータ本体の切り替えスイッチをAUTO側に切り替えてから作業下さい。切り替えスイッチは本体底面にあります。

設定画面を開く

MZK-WG300NX ポート開放を参照しブロードバンドルータの設定画面を開いてください。設定画面が開いたらステータスメニューを開き動作モード項目を変更します。

動作モードをルータモードに変更し適用をクリック

ルータが再起動します。一応パソコン等のIPアドレスが自動取得であるかを確認頂いて。手順はネットワーク接続 (IP自動取得やネット不安定の確認)

スポンサーリンク

40秒ほどでルータの再起動が完了するのでこれで作業完了ですが、強制ルータモードの場合は設定画面を開く場合のIPアドレス(http://192.168.1.250/が設定画面表示URL)となることもあります。ファームウェア障害だと思いますので設定画面開かなくなった場合ご注意下さい。

またこの時ポート開放設定も異なりますのでご注意下さい。強制ルータモード動作時のポート開放説明ですが、この手法を用いる場合もしかしたらプライベートIPアドレス割り当て契約の可能性が高いので、インターネットご契約内容を大まかで良いのでお調べの上ルータ設定BBSへ問い合わせ下さい。お調べの上ポート開放可能でしたら設定をkagemaruが案内致します。

説明は以上です。

その他のポート開設定例

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする