SIMカード データ通信SIMフリーの説明

インターネット接続

SIMフリー端末対応のSIMカードによるインターネットご利用をお考えの方に、各社のSIMサービスインターネット通信に付いてのサービス内容を説明

特に携帯電話にSIMフリーを利用し、自宅ではSIMフリー対応Wi-Fiルータを利用して家庭内のパソコンや任天堂DSそれにPSPやPS3からインターネットも利用したいとお考えの方には必ずご覧頂きたく願います。

SIMフリー対応ブロードバンドルータは2011年3月現在以下の製品があります。

SIMフリーデータ通信サービス提供会社

SIMカード提供別会社と特徴です。SIMカードによるデータ通信は基本的にプロバイダ契約、それにモデムなどの家庭内ネットワーク機器は基本的に不要です。2011年現在では主に携帯電話やスマートフォン等にしか差し込んでデータ通信しか出来ないのですが、将来的には次期PSPであるNGPやシムロック解除版のiPhoneやiPadにも差し込んで利用出来るようになります。

直接ハードウェアにSIMカードを内蔵出来ない場合は冒頭紹介したSIMフリーのブロードバンドルータを使うこととなります。地デジテレビや地デジレコーダーそれにパソコン等をインターネットに繋ぐ際に有線LANケーブルに変換する場合は無線LANコンバーター WLI-TX4-G等の製品が別途必要になります。

スポンサーリンク

b-mobile

日本通信株式会社提供のSIMカードデータ通信サービスです。

データ通信には規制(ポート制限)は基本的にはありませんが、DOCOMOのFOMAネットワークを利用するので基本的には2011年現在まではUDPの一部のポートに通信制限があります。docomo データ通信のポート開放が出来ない問題

b-mobileには幾つかの提供サービスがありますが、ここでは音声通信サービス付きのtalking SIM(データ通信サービスは同じ機能となります)に付いての説明は省略します。

  • b-mobile SIM プラチナパッケージ対応端末FOMA、iPhone4、Wi-Fi+3G対応ブロードバンドルータ
  • b-mobile U300汎用性が高くb-mobileブロードバンドルータにUSB接続にも向いているとのこと。

    GALAXY含むb-mobileの接続設定は公式サイトを参照下さい。

  • b-micro SIMmicroDSカードタイプのSIMカードだとお思います。

    接続設定は公式のb-micro SIM 接続設定を参照下さい。

b-mobileでの共通注意事項。WEBアクセラレータを使うとポート開放チェックが出来ません。特にモバイルクライアントをサーバ化する場合はWEBアクセラレータは使わないようにして下さい。

スポンサーリンク

BB.exciteモバイルLTE

BB.exciteモバイルLTEはdocomo提供のモバイルブロードバンドルータに適用できるデータ通信サービスです。但し、IPアドレスはポート開放できないプライベートIPアドレスとなります。セキュアな通信をしたい場合は適当だと思うのですが、このSIM通信環境にネットワークカメラやオンラインゲームサーバ環境を構築することは出来ません。またPlayStation3や3DSのオンラインゲームにも制限が掛かる場合もあります。速度に付きましては3G通信コース200Kbps最大、LTE通信時は下り最大150Mbps。但し契約データ通信容量範囲内規約(追加容量チャージ対応)がありますのでご契約時よくご確認ください。

MiFi.jp SIM

2014年3月31日をもちましてサービス終了となりました。

MiFi.jpのSIM通信は、WEBやメールチェックに特化した(テキストデータを確認)、SIMフリーデータ通信サービスです。FOMAデータ通信接続。FOMA、iPhone4それにAndroid対応。詳しくはMiFi接続設定を参照下さい。

なので以下のことが出来ません。

  • ポートの開放
  • YOUTUBE閲覧
  • ニコニコ動画閲覧
  • FTP接続
  • オンラインゲーム
  • VOIPプロトコル制限
  • P2P

対応通信規格は次のとおりです。3G(W-CDMA、HSDPA、HSUPA)

EM Chip

フレッツ光、NTT東・西何れかの回線をご利用で、別途NTT提供の光ポータブル SIMフリー版をご契約の方が利用出来るSIMカードです。

特徴としましてはイーモバイル回線を利用できるのでポート制限無く通信することが出来るものの、利用出来るモバイル端末はイーモバイル製品限定となります。

詳しくはEM online storeをご覧ください。

ソフトバンク 3G SIM

日本国内用ソフトバンク 3G SIMカード

ソフトバンク提供の3G SIMはiPhone含むソフトバンク提供のスマートフォンで使用可能。ソフトバンク側では動作保証外ですがソニーエリクソンのスマートフォンでは利用可能と一部商品紹介ページに記載有ります。

データ通信に置いてはSIM対応ルータは2011年3月現在存在しません。

ポート制限につきましては、公式では規制情報無し。但しヘビーユーザには帯域規制(速度制限)を掛けると言う事で調整中。

FOMAカード miniUIM Xi(クロスシィ)

DOCOMOのデータ通信サービス、FOMAデータ通信ですが2011年4月以降にSIMカード(microUIM)単体のみでサービス提供開始予定。対応端末はiPhone4等のmicroSIMカードを対応とするスマートフォン等。ブロードバンドルータに付いてはリリース情報不明も、b-mobileは基本的にFOMA通信となるので動作保証は出来ませんがb-mobile対応のブロードバンドルータで動作する可能性あり。(自己責任でお試しください)

但し基本的にDOCOMOデータ通信のポート規制は存在します。

Xi(クロッシィ)サービスにつきましては次世代データ通信専用サービスとして開始予定。特徴は光回線並みのデータ受信速度Xiエリア内なら75mbps(通常37.5Mbps)もの受信速度を得ることが出来、上りはXiエリア内なら25mbps(通常12.5Mbps)ものアップロード速度を持つサービスです。オンラインゲームにYOUTUBEとニコニコ動画などのストリーミング配信も制限無く利用することは出来ますが、ポート制限はDOCOMOデータ通信同様一分のUDPポートに制限が存在します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする