PR-S300NE UPnP 無効方法の説明

PR-S300NEでプレイステーション3のポート開放を行う方は必ずUPnPプロトコルを無効にしてから行ってください。またセキュリティ環境を高めたい方にもUPnPプロトコル無効がお勧めです。

注意:UPnPプロトコルを無効にすると、任天堂DSやWii、PSPやパソコンのメッセンジャーで通信トラブルが発生する場合があります。

もしもこれらのハードウェアの通信障害が発生した場合はご利用環境に応じてその都度手動で有効化に変更し対応下さい。

スポンサーリンク

UPnP無効化手順の説明

設定画面開きましたら詳細設定を選択頂いて高度な設定を開いてください。

PR-S300NE 設定画面表示手順等は前のページを参照

スポンサーリンク

高度な設定画面中程にあるUPnP設定にある使用するのチェックを外します

有効にする場合は外したチェックを入れる事で元のUPnPを有効な状態に戻すことが出来ます。

高度な設定の設定ボタンをクリックし保存ボタンをクリックで設定を反映させて下さい。

以上で設定完了です。上記の作業を完了してからプレイステーション3のポート開放設定を作成することで通信を改善することができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする