PR-S300SE PS3/PS4専用ポート開放説明

PR-S300SEに有線・無線LAN共通プレイステーション3(以下PS3)を繋いでいる方でフレンドの招待が出来ない場合やオンライン接続が不安定な場合は以下に説明するPS3の基本ポート番号を開放する事で解決します。

但し不正行為によりIPアドレス規制等や国別管理のIPアドレス規制が有る場合は解決出来ない旨ご了承の程お願い致します。

国別IPアドレス規制とは、例えば米国にあるサーバは米国国内しか接続させないなどサーバ負荷やサポート面を考慮して海外のユーザーにはアクセスさせない規制の事を言います。

この件に付きましては、サービス提供側へ確認願います。

設定前の準備

まずIPアドレスを固定設定してからPR-S300SEへポート開放設定下さい

IPアドレス:192.168.1.150

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

もしも上記の様に固定してインターネット接続自体が接続できなくなった場合は別のルータを経由した二重ルータ環境の可能性があります。念の為PS3と繋がっている機器が異なるルータでは無いか等を確認下さい。

次にPR-S300SEのUPnPプロトコルを無効にしてください。

スポンサーリンク

PR-S300SEの設定

パソコンからルータの設定画面を開き静的NAT設定を開いて下さい。詳しくは前のページを参照

(PS3からも同手順で開く事が出来ます。詳しくはこちらを参照下さい。)

それから設定前の注意点ですが、静的NATページを開いた際に何か他のポート開放設定が存在する場合は全て削除してください。

それでは設定をご覧頂いてそれぞれのポート開放設定を作成下さい。

まず一つ目

優先順位 1

接続インターフェース名 こちらサンプル図で確認した常時接続名(通常メインセッション)

宛先IPアドレス 192.168.1.150

変換対象IPアドレス 自分のWAN側IPアドレスを必ず指定 (注意:絶対変更しません)

変換対象プロトコル TCP

変換対象ポート 80

入力できましたら設定ボタンをクリック

二つ目(優先順位に注意)

エントリ番号2をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル TCP

スポンサーリンク

ポート番号 443

三つ目(優先順位に注意)

エントリ番号3をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル TCP

ポート番号 5223

次はUDPプロトコルです

四つ目(優先順位に注意)

エントリ番号4をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル UDP

ポート番号 3478-3479(範囲指定です)

五つ目(優先順位に注意)

エントリ番号5をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル UDP

ポート番号 3658

以上までが基本ポートの開放です。通信が改善できたかフレンドを招待できるかを確認下さい。

但し次の方はさらに追加のポート開放設定を作成する必要があります。メタルギアソリッド、コールオブデューティ、バッドカンパニーのボイスチャット利用時

メタルギア専用のポート

六つ目(優先順位に注意)

エントリ番号6をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル UDP

ポート番号 5730-5739(範囲指定)

七つ目(優先順位に注意)

エントリ番号7をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル TCP

ポート番号 5730-5733(範囲指定)

CODの方専用

六つ目(優先順位に注意)

エントリ番号6をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル UDP

ポート番号 3074-3075(範囲指定)

バトルフィールドバッドカンパニーのボイスチャット専用ポート

ヘッドセットの無い方は不要です。

六つ目(優先順位に注意)

エントリ番号6をクリックして以下の設定を追加

その他詳細は上と同じにして下さい。

プロトコル UDP

ポート番号 6000

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする