WZR-300HP DMZ設定説明

WZR-300HPに繋いでいるパソコンやPS3のNATタイプをオープンにしたい場合やXBOXやWiiのポート開放したい場合、DMZサービスを使うことで簡単にポート開放させることが出来るので、何かオンライン上のコンテンツやサービスが使えない場合はDMZを適用してみてください。

設定前に必ずDMZ指定するクライアント(PSP等)のIPアドレスの固定を完了しておいてください。

IPアドレス:192.168.11.150

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ又はデフォルトルータ:192.168.11.1

プライマリDNS:192.168.11.1

セカンダリDNSは空欄又は0.0.0.0で構いません。

DMZ設定手順の説明

バッファロールータの設定画面を表示しゲームアンドアプリ設定メニューを表示してください。(WZR-300HP ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

スポンサーリンク

ゲームアンドアプリが表示されたら、ポート変換・DMZとボタンが並んでいるのでDMZを選択してください。DMZのアドレスに192.168.11.150と指定して作業完了になります。が、なるべくなら隣の設定にUPnPがあるのでそちらを開いて無効化にしておいて下さい。ポート転送競合を避けるためです。

DMZは家庭内で一台の端末しか適用できません。なのでもしPSPでDMZを使っていて今度はXBOXにDMZを適用したい場合はPSPのIPアドレスをかんたん設定から自動取得に変更して、XBOXを192.168.11.150に固定すれば、ルータの設定変更なくDMZをWiiへ適用サせることが出来ます。

UPnPを無効にする

ポート変換の隣にあるUPnPメニューを開きます。機能使用するのチェックを外して設定ボダンで無効化に出来ます。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする