Windows 8 ファイアウォール初期化の説明

Windows8のパーソナルファイアウォールを初期化する手順の説明です。例えばポート開放が出来なくなった、もしくは意図しないファイルを開いたら通信許可してしまって不安だ等の場合は初期化して再設定すれば正しくポート開放したり、外部アタックを防がせる事が出来ます。

スポンサーリンク

初期化の手順

スタートからコントロールパネルを開きます。Windows 8 LAN関連操作説明を参考に、デスクトップ画面から左下スタートメニューを右クリックすると図のメニューが表示さされるので、コントロールパネルを開きます。

システムとセキュリティメニューをクリックします。

次の画面にWindows ファイアウォールを開きます。

スポンサーリンク

左側のメニューにある規定値に戻すを開きます。

規定値に戻すポタンをクリックし、表示されたポップアップ画面のはいを選んで下さい。以上で初期化作業完了です。

後はブラウザやメールソフト等以外のインターネット通信をするアプリケーションを起動する毎に毎回通信許可拒否設定画面が表示されるます。不必要なものは拒否、必要のあるものは許可して下さい。

説明は以上です

Windows8ネットワーク関連説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. hiroya より:

    すみません、この前も聞いたものです。
    ファイアウォールを初期化したのですがやはり無理です。
    どうすればいいでしょう

    • kagemaru より:

      確かマインクラフトのサーバーをする為にIPアドレスを固定してルータにポート開放設定されたのですよね。

      JAVAを一回アンインストールしてパソコンを再起動してからJAVAをもう一度入れなおししてみてはどうでしょうか。