Aterm WR9500N Wi-Fiつなぎかた

NECのワープスターWR9500Nの無線LANにスマートフォンやタブレット(Nexus 7 Nexus 10)それにPSVITAやDSをつなぐ手順のWi-Fiつなぎかた説明です。らくらく無線スタート及びWPSボタンやPINコード登録方式で設定できるので簡単に繋ぐことが出来ます。自宅のインターネットに繋ぐので、3G/4G通信費用を節約することが出来ます。3DSとWiiU等の最新端末を繋ぐ場合は念の為ファームウェアをアップデートしておいてください。

本体のらくらくスタートボタンを確認します

本体のランプ類の側面にある図の場所がらくらく無線スタートボタンです。一回目長押しでPowerランプが橙色点滅を開始すると離して、端末側からもうしちど押しなさいと表示されるので、もう一度長押ししてPowerランプが点灯に切り替わったら離します。WPS方式もこのボタンが兼ねています。備考、Wi-Fiエラーにならないようにエコモード設定には注意下さい。

本体ボタンの場所を確認したららくらく無線対応端末別にWi-Fiに繋いで下さい。

  1. Androidらくらく無線スタートアプリでも手動でも設定出来ます。)
  2. DS
  3. 3DS
  4. Wii
  5. WiiU
  6. PSP
  7. PS3
  8. PS4
  9. PSVITA
  10. 無線内蔵パソコンの方は公式マニュアルを参考に繋いでください。ひかり電話からも無線設定が可能です。またNEC公式らくらく無線スタートEXを使って繋ぐ事も出来ます。

スポンサーリンク

WEPキーとSSID名を確認

本体らくらく無線スタートボタンの後ろに、シールで図の様な上方が記載あります。赤い枠のプライマリSSID名と暗号化キー(パスワード)を控えて設定します。青い枠のQRコードで繋ぐことも可能なのですが、こちらのAndroidQRコードアプリ / iPhoneQRコードアプリがそれぞれ別途必要になります。

手動で設定する方は各種資料及びマニュアルを参照下さい。

  1. iPhone、iPod、iPad(手動設定になります、次のSSIDとKEY説明を確認)

AndroidスマートフォンやタブレットでWi-Fiを繋いでみる

らくらく無線スタートアプリケーションをダウンロード出来ない状態にある方は次の手順で手動で設定します。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワークを開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。(外出時はチェックを入れておく必要があります)

同様に設定から無線とネットワークを開きWi-Fi設定に戻ってこちらで説明したSSID名aterm***gをタッチしてください。

スポンサーリンク

パスワードもこちらで説明したルータ本体記載の暗号化キーを入力してください。これで繋がります。

以上で作業完了です。

iOS(iPod iPad Iphone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ここで確認したSSID名aterm***gをタッチしてください。パスワード入力画面にはルータ本体記載の青い枠の暗号化キーを入力すれば繋がります。

作業は以上で完了です。

もしもつながらない場合など

もしまったく繋がらない場合は無線動作モードを変更してみましょう。WR9500N ポート開放説明を参考にルータの設定画面を開き、左側の情報から、現在の状態を開きます。ページ下の方のWAN側IPアドレス(LAN側は関係ありません)が表示されているかをご確認下さい。もしも図の場所が空欄等の場合は、WR9500N本体がインターネットに繋がってない状態です。WAN側IPアドレスは問題なく表示されている場合は次の事を確認します。

もしもWAN側IPアドレス表示なし(空欄の場合は)フレッツ・eo光・BBIQならPPPoE接続設定を作成し、CATVモデムに繋いで空欄の状態であればCATVモデムの電源を20分切ってみて下さい。その他、イー・アクセス回線ご利用の場合あモデム側IPアドレスと競合している可能性があります。この場合ルータ本体のRT/AP切り替えスイッチをAP側に切り替えてみて下さい。

ローカルルータモードの場合、赤い枠の場所に数字が表示されていれば大丈夫です。

PPPoEモード(フレッツやeo光、BBIQ回線の方)。接続先1から5何れかの間で数字が表示されて入れば問題ありません。

次に、有線LANで繋いでいるパソコンやPS3は繋がるけど、スマートフォンやDSがつながらない場合の対策方法としましては、

まず一部のパソコンしか繋がらない場合や、無線通信時のオンラインゲームが安定しない場合、次の項目を変更してみて下さい。無線LAN設定2.4GHzを開きます。SSID名がプライマリSSID名であることを確認して下さい。次に下の項目を変更してみて下さい。

  • オートチェンネルセレクトのチェックを外します。
  • 使用チャンネルを、5か6か7辺りに変更
  • 暗号化キー更新間隔30分を0に変更

変更を加えたら設定から保存です。これで安定するかお試しください。

説明は以上です。

その他の設定

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする