BBR-4HG BBR-4MG WAN側のIPアドレス確認

バッファローの有線ルータを追加した際にポート開放が出来ない場合は繋いだモデムや回線終端装置がルータ機能を持っている可能性があります。

この場合tracert等で二重ルータを確認する事も可能ですが、このコマンドを実行出来ないネットワーク対応機器から確認の場合は、WAN側のIPアドレスを確認する事で二重ルータの確認を行う事が可能です。

二重ルータである場合はIPアドレスが以下の様に表示されます

192.168.0.~ イーアクセスルータと接続

192.168.1.~ NTTのルータと接続

192.168.24.~ CTUと接続

192.168.3.~ YAHOOモデムルータと接続

もしも二重ルータ環境が判明した場合は、特殊な設定が必要となるので、該当の場合はルータ設定BBSに一度ご相談頂けましたらアドバイスさせて頂きます。

スポンサーリンク

確認手順

まず設定画面を表示下さい。

設定画面が開きましたら、画面右下ドバンスドメニューを選択してください。

表示されたページの左メニューの管理からシステム情報メニューを選択してください。

表示された、WANの表内にありますIPアドレスでご確認頂けます。

簡単な判断としましては以下のアドレスが、192以外から開始されていれば特に問題ありません。ポートが開かない原因は他に存在します。

開くポート番号情報が不明な場合や、うまく設定できない場合はポートを全て開く事が出来るDMZ設定をお試し下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする