Aterm BH812V DMZ

Aterm BH812VでDMZを設定する手順の説明です。ポート開放がやや難しくてわからない、PS3やXBOXの通信にトラブルが出て正しく繋がらない場合はDMZを設定することで通信に必要なポートが正しく指定クライアントに転送されます。簡単にポート開放できるので便利です。

DMZを行うとメガエッグやピカラ光テレビに影響は出ませんか?と言うご質問を多々頂きますが、テレビとインターネット信号は分けられているので全く影響は出ません。

設定の準備

DMZを適用するPS3や任天堂Wiiもしくはその他クライアントのIPアドレスを固定して下さい。

IPアドレス:192.168.0.201

サブネットマスク:255.255.255.0

スポンサーリンク

デフォルトルータ(又はゲートウェイ):192.168.0.1

プライマリDNS:8.8.8.8

セカンダリDNS:8.8.4.4

固定できたらインターネットに繋がるかを念の為確認下さい。無線専用クライアントDS、Wii、PSPは二重ルータの可能性が出るかもしれません。必ずインターネットへ接続できるかを確認下さい。

スポンサーリンク

DMZを設定する

まずルータの設定画面を開いて下さい。Aterm BH812V ポート開放を参照。

設定画面が表示されたら、詳細設定から高度な設定を開きまず

次の手順でDMZを設定して下さい。

  1. DMZホスト機能使用するにチェックを入れる
  2. DMZホストのIPアドレス:192.168.0.201
  3. 設定
  4. 備考PS3の方のみUPnP使用するのチェックを外して下さい

以上で設定完了です。UPnPはポート転送競合を防止するための無効化設定として下さい。

最後に登録を選択してBH812Vを再起動すれば作業完了です。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする