BLW-54CW DMZの説明 PS3や任天堂Wiiに適した設定

プラネックスBLW-54CWに繋いでいるパソコンや家庭用ゲーム機(プレイステーション3等)を簡単にポート開放出来るDMZ設定の説明です。DMZの場合個別ポート番号不明でもポート開放出来るのでアプリケーションやハードウェアが使うポート番号詳細不明でも全て解決する事が出来ます。

ポート開放の準備

まずIPアドレスを固定してください。(パソコンの方も同様の固定値で構いません。)

IPアドレス:192.168.1.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ(デフォルトルータ):192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

各種家庭用ゲーム機IPアドレス固定手順

スポンサーリンク

ポート開放説明

まずプラネックスルータの設定画面を表示します。BLW-54CW ポート開放説明を参照ください。PS3から設定する場合はPS3からルータの設定画面を開く方法を参照ください。

スポンサーリンク

ルータの設定画面が表示されたらローカルサーバから仮想DMZ設定を開きます

仮想DMZ画面が開いたら以下の様に設定してください。

まず無効から有効に変更します。

ソースIPアドレス:全てのIPアドレスを指定

ホストIPアドレス:192.168.1.50固定なので50と入力し

送信から再起動で作業完了です

説明は以上です。

DMZの注意点としましては、(セキュリティ面は論外です、組み込み系ハードの場合セキュリテを気にする必要は殆どありません、情報漏洩等ありません)指定出来るIPアドレスが一つだけと言う特性があり、例えばPS3と任天堂Wiiを同時に192.168.1.50にIPアドレスを固定出来ませんしまたDMZ登録もできません。もしもPS3でDMZしていて、今度は任天堂WiiでDMZを適用したい場合は以下の様にIPアドレスの変更を行ってください。

PS3のIPアドレスを192.168.1.60に変更又は自動取得に変更し電源をOFF

任天堂WiiのIPアドレスを192.168.1.50に変更

上記の様にネットワーク環境を必要時変更で対応してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする