コレガ CG-WLBAR GN GE GM GP 共通のポート開放説明

CG-WLBARシリーズGP/GN等のポート開放説明と無線LAN関連の説明ページです。もしも画面操作が自身のルータと異なっている場合は個別にご案内致しますのでルータ名型番をお調べの上ルータ設定BBSまでご連絡頂ければご案内致します。CG-WLBARGNと言う新型のIEEE802.11n(最大通信速度130Mbps)に対応した無線ルータも同じ手順になります。無線と有線LANに対応したルータです。PSPや任天堂DSをそのままwi-fiオンラインに繋ぐことが出来るお勧めのルータ。

ポート開放手順の説明 設定画面の表示

CG-WLBARGPへの設定画面を表示します。

以下のアドレス直リンクもしくはブラウザのアドレス欄に入力すればログイン画面を表示出来ます。

http://192.168.1.1/

以下のログイン画面が表示ましたら、ユーザー名に” root ”と入力し「ログイン」ボタンをクリックします。パスワードは入力不要です。

スポンサーリンク

ログイン出来ましたら、左メニューの「詳細設定」から「バーチャルサーバ」をクリックして設定を行います。

バーチャルサーバでポート開放設定する手順の説明

スポンサーリンク

接続先:▲ボタンをクリックして開放するパソコンのIPアドレスを選択します。

サービス:ユーザー定義を選択

ポート範囲:開放するポート番号を入力(例:6000であれば以下の様にしていします。)大きく開放する場合は6000~7000と指定すればその間のポートを開く事が出来ます。

プロトコル:TCP

設定できましたら「登録」ボタンをクリックします。

以下の様に開放した設定が反映されるので、以上で作業完了です。

xkai等ご利用の場合は、DMZ設定を行うほうがベストです。

バーチャルサーバの説明は以上です。もしもポートが開いていない場合はルータの電源OFFとONを行ってみてください。

BARシリーズその他の設定

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする