CG-WLR300GNH プレイステーション3/4 ポート開放

コレガCG-WLR300GNHと言うルータにプレイステーション3と4を繋いでいる方で、フレンドの招待が出来ないもしくはオンラインに繋がらないゲームがある等の場合は次の説明を参照しポート開放する事で解決します。但しアドホックパーティのトラブルのみ改善する事が出来ないのでご了承願います。アドホックパーティに付きましては現在NTTのフレッツADSLかBフレッツによるPS3 PPPoE接続でのみ改善させる事が出来ます。またリモートプレイの方は9293番の設定を一つ作るだけです。基本ポート開放は不要です。

難しいのでよくわからない方はDMZ設定をお勧めします。

設定準備

まずプレイステーションのIPアドレスを以下の様に固定して下さい。(UPnPは無効で設定下さい)

IPアドレス:192.168.1.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

固定出来たら念の為コレガルータ本体の電源OFF。1分程度してから電源ONにしてPS3登録情報を更新します。

スポンサーリンク

パソコンからルータの設定画面を開きます。

CG-WLR300GNH ポート開放説明を参照し、バーチャルサーバ設定画面を開きます。

まず一つ目TCPの80番の設定を作成します。

接続先:▼のプルダウンボタンから192.168.1.50を選択して下さい。もしも無い場合はコレガルータの電源OFF/ON作業下さい。

サービス:ユーザー定義

ポート範囲:80-80

プロトコル:TCP

スポンサーリンク

備考:特に入力する必要はありません。

入力出来ましたら登録ボタンをクリック

TCPの443番の設定を作成します。

TCPの5223番の設定を作成します。

以下の設定からUDPプロトコルです。UDPの3478と3479番を範囲設定で一括開放する設定を作成します。

五つ目UDPの3658番の設定を作成します。

以上までが基本ポート開放設定です。以下は個別の特定コンテンツ向け専用ポート開放です。

EAゲームのボイスチャット専用

ボイスチャット用ポートです。もしもヘッドセットもっていない場合は不要です。

UDPの6000番の設定を作成して作業完了です。

コールオブデュティー専用の設定

UDPプロトコルの3074と3075番を範囲設定下さい

メタルギアソリッドの方専用です。2つ作成下さい

TCPプロトコルの5730から5733番まで範囲設定します。

UDPプロトコルの5730から5739番までの範囲設定を作成します。

リモートプレイ

リモートプレイの設定なのですがプロトコル両方としていし9293番の設定を一つ作成下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする