CTUのUPnPを無効(切る)にする方法

フレッツ光プレミアムのCTUルータでUPnPを無効にする手順の説明です

この方法は主にプレイステーション3関連のオンラインコンテンツであるバトルフィールドバッドカンパニーで発生する問題を解決する方法です。

バッドカンパニーの場合、UPnPがルータ側で動作している場合フレンドを招待する事が出来ませんのでプレイステーション3のポート開放設定が完了した後、こちらの設定も併せて作業下さい。

また、UPnPを無効にするとパソコン等のメッセンジャー等が利用できなくなる場合があります。もしも他ネットワーク対応機器で通信トラブルが発生する場合は以下の手順の逆の作業を行って頂いてCTUのUPnP機能を有効にしてください。

備考:UPnP(ユニバーサルプラグアンドプレイ)は自動でルータ側にポート待ちうけを外部に対して行うことが出来るサービスですが、セキュリティ上問題があるのとIPv6ではIPv4との互換性問題により正しく機能しない場合があります。フレッツ光プレミアムで何らかのオンラインコンテンツが正しく動作しない場合はUPNPを無効にし、手動でポート開放設定を行う事で改善する場合がありますので一度お試し下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

設定手順の説明

CTUの設定メニュー詳細設定ボタンをクリックします。

UPNP機能設定メニューをクリックします。

UPnP機能設定画面が表示されるので、接続先番号を確認し編集ボタンをクリックします。

注意:フレッツスクウェアを無効にしないで下さい。NTTのコンテンツが使えなくなります。

機能の使用「する」から「しない」にチェックを入れ替え、OKボタンをクリックして作業完了です。

もしも元に戻す場合はするにチェックを入れ替えてください。

以上で設定完了です設定反映作業を行って下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする