Wi-Fi WALKER DATA08W DMZ

DATA08Wに繋いでいるPS3それにPSP、任天堂WiiやDS、XBOXの簡単にポートを開放できる設定DMZの説明です。備考、回線を繋ぐ必要がないのでこれを持ってお友達のお家へ行ってみんなでオンラインを楽しむことも出来ます。

設定の準備

DMZを適用するPS3や任天堂Wiiもしくはその他クライアントのIPアドレスを固定して下さい。

IPアドレス:192.168.001.020

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトルータ(又はゲートウェイ):192.168.001.001

プライマリDNS:192.168.001.001

セカンダリDNS:000.000.000.000又は空欄

固定できたらインターネットに繋がるかを念の為確認下さい

スポンサーリンク

DMZを設定する

まずルータの設定画面を開いて下さい。Wi-Fi WALKER DATA08W ポート開放を参照し、設定画面が表示されたら、詳細設定からファイヤウォール設定からDMZ設定を開いて下さい。

スポンサーリンク

DMZ設定画面が開いたら以下の様に設定ください。

  1. DMZ設定:有効
  2. DMZ IPアドレス:192.168.1.20
  3. 適用

ファイアウォールを無効にしてください

ファイアウォールスイッチメニューから、ファイアウォールの有効化のチェックを外し適用を選んで下さい。これは不正アクセス防止と言うことでHIPSの様なサービスとなると思います。HIPSは双方向通信とサーバ運営に支障が出るセキュリティサービスですが、ものすごくセキュアなファイヤーウォールとも言えますので、DMZ利用終わったらこれを有効に切り替えておいて下さい。

UPnPを無効化

上記を無効化にしても通信が正常とならない場合は、ポート競合を回避させる為にUPnPサービスを無効化にしてください。無効にチェックを入れて適用で作業完了です。

以上でルータ内の作業完了です。通信トラブルが改善されたかをご確認下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする