スマートフォンで外出先からパソコンを起動して操作制御したい

*

スマートフォンで外出先からパソコンを起動して操作制御したい

公開日: : 最終更新日:2014/07/18 リモート起動

スマートフォンで外出先からパソコンを起動してパソコンをリモート操作してシャットダウン作業もしたいと言うご質問が近年増加傾向にあります。まずスマートフォンからパソコンを起動させるにはWOL(Wake Up On Lan)と言うサービスに対応するLANカードとWOLに対応するブロードバンドルータが必要になります。またインターネット回線もWOLパケットを通過出来るようにグローバルIPアドレス契約のインターネットが必要になります。グローバルIPアドレス契約であっても必ずWOL対応ブロードバンドルータが必須です。理由は接続が常にアクティブではないと外部から起動させることが出来ません。広帯域接続やPPPoE接続で繋いでいるパソコンではご利用できません。

WOLに必要な機器と回線

まずWOLに必要な絶対条件。グローバルIPアドレスを割り当ててくれるインターネット回線。ホスト名を確認してこちらのポート開放できないインターネットに該当していないかを確認ください。

次にWOLに対応しているブロードバンドルータが必須です。NTT提供のこちらの商品なら問題ありません。もしくはNEC製品の下記のブロードバンドルータなら対応可能です。二重ルータ環境でも大丈夫です。上流ルータからMagic
Packetを通すポート番号をポート開放しルータにPCリモート起動設定を行えばリモート起動させることが可能です。

2007以前にもWOL対応ブロードバンドルータはプラネックスから発売されていたと思うのですが近年入手できるブロードバンドルータは主にNEC製品が一番コストパが安く手に入ります。YAMAHA等も対応しているとはと思いますが高価になります。フレッツの方はNTTさん提供のルータ2009年以降入手出来る各種300NEやSE又は340シリーズそれに400シリーズは殆ど全て対応していますが、ダイナミックドメインに対応していません。上記のNEC製品ならホームIPロケーションに対応しています。NEC提供の静的パスアドレスを使うことができるのでグローバルIPアドレス動的でも問題なくホームIPロケーションパスにWOLを行うことが可能です。

最近二重ルータ環境の方が異常に多く、中でもバッファロールータの無線を追加した際のトラブルが多発。ですがバッファロールータには簡単にこのトラブルを解決する事が出来るルータモード・アクセスポイントモード(ブリッジモード)切り替えスイッチがあるので、ポート開放サイトでの説明内にも多数以下のスイッチでアクセスポイントモードへ切り替えて頂く様案内しております。

いろいろクリアすべき問題が多いのですが最後にLANカードが対応しているかどうかです。メーカー製パソコンの場合は知らないですが、ドスパラやユニットコムそれにマウスコンピュータならAWARDBIOS(BIOS設定サンプル、Power On By PCI Device Enableとなっていれば対応可能です。)で対応しています。Windows限定の事例ですが殆どのパソコンであれば有線LANカード側Magic
Packetに対応しています。古いものならパソコン起動時DELキーからBIOS設定を表示してWOLをDisableからEnable(有効)に切り替えれば対応可能。近年のパソコンならネットワーク接続画面からLANアダプタのプロパティを開き構成から詳細設定を開いてWake
on Magic Packetを有効にすることでリモート起動させることが可能になります。尚WOLはUSB無線LAN等では対応できません。無線を使う場合は無線LANコンバータ
等で対応ください。

スマートフォンWOLで必要なアプリケーション

スマートフォン側で必要となるアプリケーションです。一点目はMagic Packetを送信するツールです。iPhoneの場合はDepicus Wake On Lan(有料)。Androidの場合はWol Wake on Lan Wan Brobble辺りで対応可能です。それからあれば便利なツールリモート操作ツールですが、TeamViewer Free Android版TeamViewer HD for Remote Control ios版を用意頂いて、パソコン側(Windows)はTeamViewerをインストールしておき、スタートアップに登録しておくとWOLで起動した後リモート操作可能な状態になります。

ただTeamViewerを使う場合はIPv6プロトコルを有効にしておく必要があり、パスワードは静的にしておく必要があります。設定はパスワードの項目をクリックして固定パスワードの設定からパスワードを静的とすることが可能です。VNCの様にリモートポートを開放せずにリモートコントロールからWindowsをシャットダウンすることが可能です。

その他必要な情報

基本的にはパス名が必要です。Magic Packet送信先のIPアドレスかダイナミックドメイン、又はNECルータならホームIPロケーションパスト、それらに加えて端末のMACアドレスがスマートフォン側の設定必要になります。詳しくはMACアドレス確認手順を参照下さい。

Depicus Wake On Lanでの設定手順は(iPhoneです)

  • MAC ADDRESS に操作したいパソコンのMACアドレスを登録
  • IP ADDRESS or FQDNは確認したグローバルIPADDRESSか設定しているDDNSもしくはロケーションIP
  • Subnetmaskは一般的なルータならそのまま
  • Port Numberはルータで設定しているWOLポート番号です

Wol Wake on Lan Wan Brobbleでの設定(Androidスマートフォンです)

  • NAMEは任意の設定名です
  • MAC 操作したいパソコンのMACアドレスを登録
  • IP or Domeinは確認したグローバルIPADDRESSか設定しているDDNSもしくはロケーションIP
  • Port Numberはルータで設定しているWOLポート番号です

WOLポート番号

MagicPacketを転送してくれるポート番号はNEC製品とNTT製品では異なります。手動で設定可能ですが何れもUDPプロトコルになりますのでもしも上流にルータが存在する場合は設定してあるUDP/ポート番号を上流のルータにも転送設定しなくてはならないです。

NECのリモートPC起動対応製品のデフォルトポートは8080/UDPになります。

NTT製品のリモートPC起動ポートはデフォルトで7779/UDPとなります。以下はRT-S300SEモデルの設定画面になります。

説明は以上です。

よくある質問一覧に戻る

関連記事

no image

RT-A300NE Wake on Lan 設定説明

RT-A300NE関連メニュー一覧 プレイステーション3 任天堂Wiiや任天堂DS PS

記事を読む

no image

PR-A300NE Wake on Lanの設定説明

PR-A300NE関連メニュー一覧 プレイステーション3 任天堂Wiiや任天堂DS PS

記事を読む

no image

RT-S300SE Wake on Lanの設定説明

RT-S300SEに繋いでいるパソコンをインターネット側からWake on Lanを行う設定手順の説

記事を読む

no image

Aterm WR9500N WOLの設定

WR9500NのWOL(リモート起動)を使う手順の説明です。このモデルはルータからMagicPack

記事を読む

no image

PR-A300SE Wake on Lanの設定説明

PR-A300SEを導入しているネットワーク内にインターネット側からWake on Lan(外部から

記事を読む

no image

PR-S300SE Wake on LAN設定

PR-S300SEを設置されているLAN環境へWake on LAN(WAN側からブロードキャスト設

記事を読む

no image

RV-230SE Wake on Lanの設定説明

RV-230SEに繋いでいるパソコンをインターネット側からWake on Lanを行う設定手順の説明

記事を読む

no image

RT-A300SE Wake on Lanの設定説明

RT-A300SEをインターネット側からWake on Lanを行うことができるようする設定です。W

記事を読む

no image

RV-A340NE Wake on Lanの設定

RV-A340NENEメニュー一覧 プレイステーション3 任天堂Wiiや任天堂DS PS

記事を読む

no image

PR-S300NE Wake on Lanの設定説明

PR-S300NEに接続しているパソコンを外部から起動させる事が出来るWake on Lanの設定説

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



エレコムWRCシリーズ 300FEBK-S 1167FEBK-S 1167GHBK-S 1467GHBK-S 1900GHBK-S ポート開放設定説明

エレコムは2016年11月にWRCシリーズという無線ルーターを一挙5製

ケーブルテレビ・インターネットモデムBCW720Jのポート開放設定の説明

ZAQやJCOMインターネットご契約時にレンタルされるモデム兼用ブロー

wg2600-001002
4×4 MIMO対応高速無線ルータWG2600HPのポート開放手順の説明

2016年10月にWG2600HPの新型「WG2600HP2」が発売さ

WiMAXルーターnovas Home+CA ポート開放設定の説明

WiMAXキャリア専用のWi-Fiブロドバンドルーター「novas H

novas Home+CA Wi-Fiのつなぎ方

シンセイコーポレーションから2016年10月に発売された無線LANの電

→もっと見る

PAGE TOP ↑