GL05P DMZ設定

イーモバイルのGL05Pに繋いでいるPS3やPSVITAのNATタイプが3等の問題でポート開放しなければならない場合や、WiiUで繋がらないオンラインゲームやアプリがある場合は、DMZを設定することにより通信が改善することがありますのでお試しください。

作業前に、GL05P ポート開放を参照頂いて設定画面を開き、接続先プロファイルがem.glbであるかをご確認ください。

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するクライアント(パソコンなど)のIPアドレスを固定します。

注意:ポケットワイファイから自動的に割り当てされるIPアドレス範囲内に設定するとポート開放できません。(デフォルトIPアドレス範囲192.168.100-192.168.1.200となります)

IPアドレス:192.168.013.060

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトゲートウェイ:192.168.013.001

プライマリDNS:192.168.013.001

セカンダリDNS:空欄又は000.000.000.000

固定できたらインターネット接続に問題がないかを確認下さい。

スポンサーリンク

注意事項、マルチSSIDを搭載するモデルですので、セカンダリSSIDへ繋いでいる場合は上記の様にIPアドレスを固定するとインターネットへ繋がらなくなります。

スポンサーリンク

DMZ設定を行う

設定画面が開いたら、ポケットワイファイの設定からファイアウォールを開いてDMZ設定を開きます。

DMZ設定が開いたら以下の様に設定ください。DMZ:有効にチェックを入れます。DMZ
IPアドレス:192.168.13.60と入力し、適用から続行を選んで作業完了です

説明は以上です。

もしもDMZを適用しても改善ない場合

もしもDMZを適用しても、NATタイプが切り替わらない、オンラインゲームが繋がらない、双方向通信が出来ないなどの(ビデオ会議など)問題が有る場合、冒頭伝えましたプロファイル設定がem.glbであることを条件に(em.stdでは改善できません。)下記の事を確認してください。

ファイアウォール設定から有効/無効を開きます。

ここのファイアウォールるを有効にするにチェックを外して適用。以下の作業を完了できたら通信の方に改善は見られないかを確認お願い致します。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする