光LINKルータ W200 DMZ設定

光LINKルータ W200無線ブロードバンドルータにPS3それにPSPそれに任天堂WiiやDS、XBOXのポート開放に適しているDMZ設定手順の説明。

フレンドの招待が出来無い、オンラインコンテンツに繋ぐと他のプレーヤが見えない等のトラブル時に設定いただくと改善する場合があります。

通信トラブルで参照されている方に注意点、プロバイダにぷららご契約の場合もしかしたらネットバリアーベーシックによる問題かもしれませんのご、DMZ設定を行う前にプロバイダにぶららご利用ならぷららポート開放で解決出来ますのでそちらを参照願います。

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するクライアント(パソコンなど)のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.1.30

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

スポンサーリンク

優先DNS:8.8.8.8

代替DNS:8.8.4.4

固定できたら必ずインターネットに繋がるかを確認下さい。

設定画面を表示する

光LINKルータ W200 ポート開放説明を御覧下さい。

DMZ設定を行う

設定画面が表示されたらゲームアンドアプリメニューを開きDMZボタンをクリックして下さい。

DMZ設定画面が出ますので、DMZのアドレスに192.168.1.30と入力し設定ボタンをクリックすれば作業完了になります。

後は、通信不具合のあるオンラインコンテンツに繋いでみてフレンドの招待が可能になっているか、アドホックパーティが切断されないか等を確認下さい。不具合解決している場合はポート開放出来ていると判断下さい。

説明は以上です

その他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする