BBIQ無線ルータ iA201WL4 ポート開放設定説明

BBIQインターネットを契約するとレンタルされる無線ブロードバンドルータ「iA201WL4」(富士通製ホームゲートウェイ)のポート開放設定の説明です。

iA201WL4の特徴ですがインターネット接続速度を左右する有線WAN/LANポートは1000BASE-Tまでに対応するのでインターネットの接続最大速度は理論値1Gbpsとなります。

Wi-Fiのスペックは2.4GHz/5GHz帯デュアルバンド対応でIEEE802.11b/g/n/a/ac全ての無線LAN規格に対応しますので、スマートフォンやタブレット、それに3DSにPSVITA等を自宅のBBIQ回線に繋いでインターネットを楽しむことが出来ます。もちろん追加料金不要でBBIQ契約の月額固定料金で何台でも端末を繋いでOKです。

無線LANの接続速度は2.4GHz帯はIEEE802.11nモード接続時最大300Mbps、5GHz帯はIEEE802.11acモード接続時最大1300Mbpsとなります。

ルータとWi-Fi機能以外にサーバー機能は持たない。LANポートは4つ、本体下にあるLANの様な差し込みはRJ-11規格のアナログ固定電話のモジュラージャックとなります。

iA201WL4 本体

スポンサーリンク

設定画面を開く方法

パソコンから設定画面を開きます。http://192.168.0.1アドレスをブラウザ(Internet Explorer / Chrome / Firefox等)のアドレス欄へ入力しEnterキーを押すとログイン画面が出るのでユーザー名は「admin」、パスワードは「qtnetbbiq」を入力頂くと設定画面が表示されます。

2016dokomo01-002

ログイン画面ではなくエラーとなる場合はルータにログインできないページを参照下さい。 正しくログインできたら以下の様な設定画面が表示されます。

2016bbiq002

準備IPアドレスを固定する

ポート開放したい端末のIPアドレスを固定します。

IPアドレス 192.168.0.80 サブネットマスク 255.255.255.0 デフォルトゲートウェイ 192.168.0.1 優先DNS 192.168.179.1 代替DNS 8.8.8.8。

代替DNSはGoogle提供のパブリックDNSです。防犯カメラ系の方は通知送信失敗やDDNS更新失敗する恐れがあるので必ず代替DNSにGoogleパブリックDNSを設定して下さい。

ポート開放する

詳細設定ページの「詳細設定」から「ポートマッピング」を開き「追加ボタン」をクリックするとポート開放入力項目が表示されます。設定サンプルを見ながら任意のポート開放設定を追加頂けると思います。

2016bbiq003

設定例といたしまして防犯カメラやWEBサーバーやNAS等でよく使うTCP/80番の入力例をご覧ください。サーバソフトはインストール不要のANHTTPDを使えば簡単に通信テストを行うことが可能です。

  • LAN側ホスト 192.168.「0」.「80」
  • プロトコル TCP
  • ポート番号 「80」-「空欄」
  • 優先度 1
  • 設定をクリックして左上保存です。

補足、優先度は自動的に繰り上がり設定されるので自分で入力しなくて良いです。

補足2、anyのチェックを入れると0-65535まで指定する事が出来る。

2016bbiq005

設定を追加したら必ず保存して下さい。

2016bbiq006

以上で設定完了です。

その他、Minecraftサーバ動作の設定TCP/25565の設定例です。

  • LAN側ホスト 192.168.「0」.「80」
  • プロトコル TCP
  • ポート番号 「25565」-「空欄」
  • 優先度 1
  • 設定をクリックして保存

2016bbiq007

UDPポートを設定する手順の説明。MinecraftポータブルエディションUDP/19132の説明です。

スポンサーリンク

  • LAN側ホスト 192.168.「0」.「80」
  • プロトコル UDP (三角のボタンをクリックするとUDPに変更できます)
  • ポート番号 「19132」-「空欄」
  • 優先度 1
  • 設定をクリックして保存

2016bbiq008

設定を追加出来たらUDPポート開放チェックを参照し回線チェックツールから手動ポート19132と変更し回線チェック。手動ポート利用可とあればオンラインで楽しむことが出来るようになります。

PS3/4はDMZを設定してください

注意、ポート開放すると何故かNATタイプ3に陥ることがあります。ポート開放はできているものの何故NATタイプ3に切り替わるのかは原因は不明。

詳細設定ページの「詳細設定」から「その他の設定」を開きます。

開いたページの「UPnP」使用するのチェックを外します。

次に「DMZホスト機能」使用するにチェックを入れて、DMZホストのIPアドレス192.168.「0」.「80」と指定してください。

2016bbiq0010

入力出来たら必ずページ下の設定ボタンをクリックして下さい。

2016bbiq0011

最後に必ず保存して下さい。

2016bbiq006

ポート開放出来無い場合

もしポート開放出来無い場合ステータスのWAN側IPアドレスを調べて下さい。

確認方法は「情報」メニューを開いて「現在の状態」を開きます。

2016bbiq0012

ページ下のようにあります「WAN側IPアドレス」です。ここの始まりが「10.~」「100.~」「172.~」と言う値ならポート開放出来無いプライベートIPアドレス契約ですので、グローバルIPアドレス契約に切り替えて頂く必要があります。

2016bbiq0013

WAN側IPアドレスに問題がなければ、ポートマッピングメニューを開いて、ポート開放設定に重複ポート番号が入ってないか確認下さい。

同じプロトコルと同じポート番号の設定がある場合、ポート転送ルール違反でポート開放出来ない症状に陥りますのでどちらかを削除して設定をクリックして保存してポート開放できる様になっているかをご確認下さい。

2016bbiq0015

何かインターネットの調子が悪い場合

突然ポート開放出来なくなったり、Wi-Fiが繋がらなくなったりした場合はiA201WL4を再起動して下さい。

手順は「メンテナンス」メニューを開き「再起動」を開きます。右側に「再起動」ボタンがあるのでクリックして画面の支持にしたがって操作してください。無線ルータの再起動完了まで約3分前後はインターネットに繋がらないのでお時間置いてからインターネット接続状態が改善したか等をお試し下さい。

また再起動してもすぐにインターネットの調子が悪くなるようでしたら無線ルータの故障が考えられるのでBBIQさんにご相談下さい。

2016bbiq0021

その他設定とマニュアル・ダウンロード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. るぅ より:

    質問失礼します。
    このサイトの手順通り設定しましたがポート開放できませんでした(>_<)
    [ポート開放できない場合]を確認しましたが、当てはまりません。
    何が原因なんでしょうか?
    開放したいものはMinecraftで、wan側は110で始まります。
    他にポートマッピング設定はしていません。
    因みにLAN側で設定しました。

  2. るぅ より:

    Upnpcjを入れてみましたら、ポート開放はできました!
    が、Minecraft側でサーバーアドレスに何と入力したら友達も入れますか?
    因みにwan側の110から始まるIPアドレスをサーバーアドレスに入力しても接続されません(>_<)

  3. るぅ より:

    172でしましたら解決できました!ありがとうございました(>_<)

  4. うるふすきん より:

    こんばんは、質問失礼します
    このサイトを見て、ポート開放とnatタイプ3から2に変わっていたのですが、最近突然natタイプ3に戻ってしましました。

    ゲームはCODBO3なのですが、natタイプはオープンのままで、ps4のネットワーク設定から見るとnatタイプ3になってしまってます

    原因を調べてみましたが分からず質問させて頂きました

    なにか改善できることがあればご教授お願いします

    • kagemaru より:

      はじめまして。問題点の詳細ありがとうございます。

      NATタイプ3は変ですよね、一度ルーターのポート開放設定を全部削除して再起動させてみてもらえますか?

      再起動して接続テストし、NATタイプ2へと切り替わっていたら再度ポート開放設定を作成してみて下さい。

      もし再起動してもNATタイプ3のままならルーター初期化する必要があるのでBBIQさんに電話サポート依頼お願い致します。

  5. kurokisi2510 より:

    これで有線LANが使えなくなることはないですか?
    一時したら使えるようになるのでしょうか?