スポンサーリンク

Windows 10 IPアドレス固定方法

ポート開放する場合やDHCPサーバーを無効化にしたゲートウェイ環境に繋ぐときに設定が必要なローカルIPアドレス固定手順の説明です。
補足、クラスC割り当てアドレス範囲で説明させて頂きます。

ネットワークと共有センターを開きます

ネットワーク接続画面を表示して頂いて、LANアダプタアイコンまたは無線LANで繋いでいるならワイヤレスアダプタアイコンを右クリックまたは長くタップしてください。メニューが表示されるので「プロパティ」を開いてください。
w10-003-001
 
「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」をクリックまたはタップして選択して(チェックを外さないように)「プロパティ」を開きます。
w10-003-002
インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ画面が開きます。Windows10から「代替の構成」と言う項目が増えたのですが一般的にこちらのIPアドレス設定変更は不要です。「代替の構成設定」は自動取得のままでお願いいたします。
注意事項、「終了時に設定を検証する(L)」のチェックボックスがあるのですがこれはIPアドレス固定間違えによるインターネット接続出来なくなる事故を防止するサービスです。これのチェックを入れてIPアドレスを固定して頂くともし間違えがあると自動取得に戻ってしまうのでこの項目にはチェックを入れないでください。IPアドレスを固定してインターネットに繋がらなくなったらここの項目を手動で自動取得に戻して頂ければ大丈夫です。
w10-003-003
 
「次のIPアドレスを使う」にチェックを入れてIPアドレスを固定する事が出来ます。
 
w10-003-005
ローカル側のIPアドレスを固定するには接続先ブロードバンドルータの割り当てIPアドレス範囲を確認いただく必要があります。一番簡単な方法としてはデフォルトゲートウェイアドレス別で設定するのが簡単です。詳しくは確認手順はWindows 10 IPアドレス確認方法を参照。DNSサーバーアドレスを指定したい場合はプロバイダのDNSサーバーアドレス一覧を参考に設定頂けます。注意、フレッツ光プレミアムはDNSサーバーは必ず192.168.24.1でなければならないです。

ゲートウェイ別設定サンプル

デフォルトゲートウェイがたとえば192.168.1.1であれば概ねNTTもしくはコレガルータ割り当てaddressとなるので次の様に固定設定する事が出来ます。

  • IPアドレス 192.168.1.80
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.1.1
  • 優先DNS 192.168.1.1
  • 代替DNSは空欄でも構いませんし 8.8.8.8等としても良いです。

補足、Google提供のパブリックDNS(プライマリー8.8.8.8 / セカンダリー8.8.4.4)を設定する事でインターネット応答速度が速くなる(レスポンスがよくなる)ことがあります。
w10-003-006
 
代替DNSを設定する場合は次の様に入力できます。基本的に優先DNSを先に参照してもし応答しなければ代替DNSサーバーを参照させる事が出来ます。
w10-003-007

ゲートウェイアドレス192.168.0.1

  • IPアドレス 192.168.0.80
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.0.1
  • 優先DNS 192.168.0.1
  • 代替DNSは空欄でも構いません。

w10-003-008

ゲートウェイアドレス192.168.10.1

  • IPアドレス 192.168.10.80
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.10.1
  • 優先DNS 192.168.10.1
  • 代替DNSは空欄でも構いません。

w10-003-0010

ゲートウェイアドレス192.168.2.1

  • IPアドレス 192.168.2.80
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.2.1
  • 優先DNS 192.168.2.1
  • 代替DNSは空欄でも構いません。

w10-003-0013

ゲートウェイアドレス192.168.11.1

  • IPアドレス 192.168.11.80
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.11.1
  • 優先DNS 192.168.11.1
  • 代替DNSは空欄でも構いません。

w10-003-0011

ゲートウェイアドレス192.168.3.1

  • IPアドレス 192.168.3.80
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.3.1
  • 優先DNS 192.168.3.1
  • 代替DNSは空欄でも構いません。

w10-003-0012

ゲートウェイアドレス192.168.24.1

この割り当て範囲はCTUと言うルータの範囲となるのですが、DHCPサーバーが192.168.24.51から192.168.24.100までの範囲となるので競合しないように以下の値としています。またDNSは必ず192.168.24.1としなければインターネットに繋がらないのでご注意ください。

  • IPアドレス 192.168.24.10
  • サブネットマスク 255.255.255.0
  • デフォルトゲートウェイ 192.168.24.1
  • 優先DNS 192.168.24.1
  • 代替DNSは空欄でも構いません。

w10-003-0015
説明は以上です。もし二台以上IPアドレスを固定したい場合はコメント欄にデフォルトゲートウェイアドレスを添えつけてご質問頂けましたらアドレスの値の方をご案内致します。
 

コメント

  1. うお より:

    連投すいません。
    デフォルトゲートウェイ:192.168.11.7
    こちらの数値で調べて頂きたいのですができますか?
    急かすようですいません…

    • kagemaru より:

      うお様、連投の前の投稿が見当たらないですすみません。
      デフォルトゲートウェイ192.168.11.7はユーザーがカスタマイズされているルーターだと思うので一概にこれだとは言えないですが
      バッファロールーターをご利用では無いでしょうか?
      192.168.11.7のデフォルトゲートウェイであれば
      IPアドレス192.168.11.30
      サブネットマスク255.255.255.0
      デフォルトゲートウェイ192.168.11.7
      優先DNS8.8.8.8
      代替DNS192.168.11.7
      上記の様に固定出来ると思います。

  2. mk より:

    こんばんは。夜遅くにすみません。
    J:COMのHUMAX使用しています。
    IPv4アドレス:192.168.0.43
    サブネットマスク:255.255.255.0
    デフォルトゲートウェイ:192.168.0.50
    になります。

  3. yosh より:

    SO-NET光です。
    ルーター:WN-AX1167GR2
    Ipv4アドレス:192.168.0.80
    サブネットマスク:255.255.255.0
    デフォルトゲートウェイ:192.168.0.1
    になります。
    どうかよろしくお願いします。

    • kagemaru より:

      IPアドレス情報ありがとうございます。IPアドレスはあってますがポート開放出来ないと言うことでしょうか?またはインターネットに繋がらなくなると言うことでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました