3DSのPINコード

インターネット接続

WPS対応簡単PINコードで3DSをWi-Fiインターネットに繋ぐ手順の説目です。3DSはらくらく無線やAOSSやWPS等の簡単ボタン接続に対応しているのですが、3DSからPINコードを払いだして無線ブロードバンドルータに登録して接続させることも出来ます。

手順まず3DSからPINコードを払い出します。トップ画面のはじめるをタッチ

スポンサーリンク

インターネット設定をタッチ

インターネットの接続設定をタッチ

接続先の登録(1/2/3全て登録済の場合は不要な設定を削除して下さい)

自分で設定するをタッチ

Wi-Fi Protected Setupをタッチ

PIN入力による接続をタッチ

スポンサーリンク

PINコード:数字8桁のものが出力されます(これはワンタイムになります。もしも失敗したら今一度最初からコード出力と作業が必要になります。)この番号を控えてルータ別の設定画面を表示してください。

ioデータ製品の場合、http://192.168.0.1/をパソコンのブラウザから開いて、無線設定からWPSメニュを開き、WPS有効であることを確認。未チェックならチェックを入れて設定ボタンを一度クリック下さい。その上でPINコードのところにこちらのコードを入力し3DS側を次へをタッチしてから以下の画面で接続ボタンをクリックすれば繋がります。

プラネックス製品の場合、ルータの設定画面表示方法や型番別でやや異なるので本来ならWPSボタンで設定した方が良いのですが、一応サンプルとして掲載しておきます。ログイン方法はhttp://192.168.1.1/かhttp://192.168.111.1/かhttp://192.168.1.250/になります(型番で異なりますのでルータ本体に記載の設定画面表示アドレスを確認下さい)。ログイン画面が表示されたらユーザー名はadminです。パスワードはpasswordですこれは共通。設定画面が表示されたら、無線LANからWPSを開きます。下の接続機器のPINコードにここで確認したコードを入力しDS側を次へとタッチして下記のメニューにあるPIN開始をクリックして登録を完了して下さい。

その他のルータの設定サンプル

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする