ADSLモデム NVⅢ PS3/PS4専用ポート開放説明

ADSLモデム NVⅢのポート開放メニュー

ADSLモデムNVⅢへプレイステーション3(以下PS3とします)を(有線又は無線LANアクセスポイントにて)繋いでいる場合で、アドホックパーティやフレンドを招待出来ない場合以下の基本ポートを開放する事でこれらのトラブルを改善する事が出来ます。

設定作業前に必ずPS3のIPアドレスを以下の様に固定設定して下さい。

IPアドレス:192.168.1.150

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

スポンサーリンク

設定手順

パソコンからADSLモデムNVⅢの設定画面を表示して下さい。接続先番号が必ず接続中となっている番号を確認し、静的IPマスカレード設定を開いて下さい。

以下のNATエントリに開くポート番号情報を入力しますが、必ず設定前に画面右上の接続先が上記で確認頂いた接続中の番号が選択されているか念の為確認下さい。また念の為プレイステーション3以外のポート開放エントリ番号存在する場合は、一度削除願います。(削除出来ない設定が存在する場合は残念ですがこちらの資料を参照して設定すると通信トラブルになる可能性がありますのでご注意下さい。)

PS3全て共通の基本ポート開放設定

何れのソフトウェアやサービスも以下のエントリ指定順で同じようにポート開放設定を作成して下さい。

エントリ番号:1

変換対象プロトコル:TCP

変換対象ポート:80

宛先アドレス:192.168.1.150

入力が完了出来ましたらそれぞれ編集ボタンをクリックしていって下さい。

エントリ番号:2

変換対象プロトコル:TCP

変換対象ポート:443

宛先アドレス:192.168.1.150

スポンサーリンク

エントリ番号:3

変換対象プロトコル:TCP

変換対象ポート:5223

宛先アドレス:192.168.1.150

注意、ここからはプロトコルUDPとなります。

エントリ番号:4

変換対象プロトコル:UDP

変換対象ポート:3478

宛先アドレス:192.168.1.150

エントリ番号:5

変換対象プロトコル:UDP

変換対象ポート:3479

宛先アドレス:192.168.1.150

エントリ番号:6

変換対象プロトコル:UDP

変換対象ポート:3658

宛先アドレス:192.168.1.150

以上で作業完了です。設定完了の後、必ず正しい手順で設定を反映させてください。設定反映方法を参照下さい。

以下の方はアプリケーション又はサービス別での専用設定となります。

バッドカンパニーヘッドセットのボイスチャット利用時

バッドカンパニーの場合以下のポートを使います。追加設定を行って下さい。

エントリ番号:7

変換対象プロトコル:UDP

変換対象ポート:6000

宛先アドレス:192.168.1.150

CODの場合

エントリ番号:7

変換対象プロトコル:UDP

変換対象ポート:3074-3075 (ハイフンで区切って下さい。テンキー側のハイフンなら間違えないと思います)

宛先アドレス:192.168.1.150

メタルギアソリッドの場合

メタルギアソリッドは二種類設定を作成して下さい。

エントリ番号:7

変換対象プロトコル:UDP

変換対象ポート:5730-5739 (ハイフンで区切って下さい。テンキー側のハイフンなら間違えないと思います)

宛先アドレス:192.168.1.150

注意、次はTCP側になります。

エントリ番号:8

変換対象プロトコル:TCP

変換対象ポート:5730-5733

宛先アドレス:192.168.1.150

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする