モバイルWi-Fiルータ 光ポータブル PWR-100R/F DMZ設定

NTT提供docomoデータ通信カードもしくはフレッツ光で複数インターネット接続させることが出来るモバイルルータPWR-100D/FにDMZを設定する手順の説明です。iphoneはもちろんPSPそれにXBOX、又は任天堂WiiやDSのポート開放を簡単に行うことが出きます。

注意事項、docomoのデータ通信はポート規制があります。規制対象ポートを開放することは出来ません。詳しくはdocomo データ通信のポート開放が出来ない問題

もしもPSPや任天堂DSの快適通信(ポートエラー)を改善させたい場合はポート規制のないイーモバイルかWiMAXに乗換が望ましいです。

準備 DMZ指定するハードのIPアドレスを固定します

設定前に必ずDMZ指定するクライアント(PSP等)のIPアドレスの固定を完了しておいてください。

IPアドレス固定例

IPアドレス:192.168.11.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ又はデフォルトルータ:192.168.11.1

DNS(優先/プライマリ):8.8.8.8

DNS(代替/セカンダリ):8.8.4.4

スポンサーリンク

DMZ設定手順の説明

バッファロールータの設定画面を表示しゲームアンドアプリ設定メニューを表示してください。(モバイルWi-Fiルータ 光ポータブル PWR-100D/F ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

ゲームアンドアプリが表示されたら、ポート変換・DMZとボタンが並んでいるのでDMZを選択してください。

DMZのアドレスに192.168.1150と入力し設定ボタンをクリックして作業完了になります

以上で作業完了になります。

ポートチェックにつきましては、家庭用ゲーム機では通信チェックを行うことが出来ません。なのでオンラインコンテンツに繋いで問題なく通信可能かPS3であればフレンドの招待が可能になるかで判断下さい。

説明は以上です。

その他の設定について

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする