BLR-TX4 WAN側MACアドレス確認方法

BLR-TX4(BRL2-TX4共通)で二重ルータとなっている場合は、本当ならHUBと交換する必要があるのですが(LANを分割や分岐させる方法)、最悪出来るであるWAN側MACアドレスによるIPアドレス払い出し又はMACアドレス指定のポート転送設定が可能だと思いますので(一部ルータは出来ない場合あり)、二重ルータが判明した際は次の手順でMACアドレスを確認し接続先ルータにこの確認したMACアドレスをLAN側IPアドレスへ指定下さい。CTUやRT-200KI等の場合は払い出しとなります。

確認手順の説明

まずルータの設定画面を表示します。(BLR-TX4 ポート開放を参照)プレイステーション3から設定され得る場合は(プレイステーション3 ルータの画面を開く方法を参照)

スポンサーリンク

設定画面が開いたらあ、詳細設定をクリックしてください。

基本設定情報画面が出ます。図と同じ場所にあるWAN側のMACアドレスの右側に記載ある、数字又は英数混在二文字セットの6桁の数字がMACアドレスになります。これを控え元ルータに設定します。設定方法は二重ルータポート開放ヒントを参照。

よく分からない場合はルータ設定BBSまでお問い合わせ願います。正し解決するかに付きましては多段ルーティングの為保障する事は出来かねます旨ご了承の程お願い致します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする