Speed Wi-Fi NEXT W01 Wi-Fiつなぎ方の説明

WiMAXやauから販売されているHuawei製品Speed Wi-Fi NEXT W01モバイルブロードバンドルータにiPhoneやスマートフォンやタブレットそれに3DSやWiiU等をWi-Fiで繋ぐ手順の説明です。WPS自動設定を利用できるのでとても簡単に無線LAN設定を完了出来ます。

補足、5GHz帯は2015年現在ソニーや任天堂等のゲーム機は繋がりません。スマートフォン以外も無線LANに繋ぎたい端末があれば2.4GHz帯で動作させて下さい。

簡単WPSボタンで簡単に繋ぐ

プッシュスタート方式で繋ぐ場合はまず端末側をWPSで接続を選んで下さい。

次に本体側操作します。本体液晶メニュー「設定」をタップして「通信設定」をタップして「WPS」をタップして下さい。以下の画面が出るので「WPSボタン」をタップして下さい。後は1分ほどしたら自動的に接続設定が完了するので待ちます。

HWD15のWPSプッシュスタート

スポンサーリンク

本体のあるSSIDとKEYを確認する

本体液晶モニターの「かんたん設定」をタップして「次へ」から「手動設定」をタップして下さい。

w01002006

手動設定画面にSSID名とWi-Fi設定に必要なパスワード(暗号キーと言う)を目視で確認する事が出来るのでこの情報を元に手動で設定頂けます。

w01002007

  1. Android
  2. PS3
  3. iPhone、iPod、iPad
  4. 無線内蔵パソコンの方無線LAN繋ぎ方を参照。

スマートフォンやタブレットを繋ぐ

Androidスマートフォンとタブレットの方は、まず3G通信を切ってしまいます。タブレットの方は無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

301hwにAndroidを繋ぐ場合データ通信無効

次に無線とネットワークに戻ってWi-Fi右側必ずチェックを入れた状態で、W01***名をタップします。

w010020010

パスワードも同様に本体記載のKEYを入力します。こちらで確認したセキュリティキーをパスワードに入力すれば繋がります。

301hwのパスワードを入力

スポンサーリンク

説明は以上です。

iOS(iPod iPad iPhone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまずモバイルデータ通信を切ってしまってください。iPhoneを参考。Wi-Fiメニューをタップします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ネットワークを選択と言うメニューにWi-FiネットワークのW01***名称のSSIDを選択して、こちらで確認したキーをパスワードに入力すれば繋がります。

w01002008

説明は以上です。

PS3

PS3を無線LANに繋ぐ場合ネットワーク設定からインターネット接続を選んでカスタムから無線を選んで頂いて、検索するを選びます。

301hwにPS3を繋ぐ場合

利用するアクセスポイントはW01***になります。選択して右へ。

PS3のSSID選択画面

ここに本体記載の暗号化キーを入力して右へ進んで接続テストを行なってエラーにならなければ作業完了になります。

PS3に301hwのパスワードを入力

DSや古い端末を繋ぐ場合

WEP暗号化方式にしか対応できない例えばDSや古いWindowsXPの場合はSSID2の情報で繋いで下さい。SSID2の情報は本体添えつけの初期設定シールをご確認下さい。

下段の青い情報を元に繋いで頂くことが出来ます。

w010020037

速度が出ない

W01 ポート開放の説明を参考にルータの設定画面を開いて倍速モードを有効に切り替えれば最大速度300Mbps(2.4GHz帯の802.11nで繋ぐ必要がある)の無線LANトラフィックを確保できるのでWiMAX2+の上限速度が150Mbpsから最大220Mbpsに対応できるようになるので速度もアップすると思われます。注意事項、倍速モードに切り替えるとWi-Fiが不安定になる場合もあるのでもし不安定になったのなら倍速モードを無効化にして下さい。

「設定」から「LAN設定」を開き「基本設定」を開きます。Wi-Fiバンド幅「20MHz」デフォルト設定されているのでこれを「20/40MHz」へ変更します。変更したら「適用」をクリックして保存。もしインターネットが不安定になった場合は元に戻して下さい。

w010020038

説明は以上です。

無線LAN関連とその他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする