Web Caster X310 ポート開放の説明

フレッツのモデム(ルータ)Web Caster x310のポート開放説明です。このルータはセキュリティ設定項目のローカルサーバから個別のポートを開く事が出来ます。

※参照マニュアルはこちら

まずルータ設定画面にアクセスをします。

http://192.168.0.1/このアドレスをInternetExplorerのアドレス欄に入力してenterでルータの設定画面を表示出来ます。

ログインパスワードは空欄又は、任意に設定したパスワードを入力してください。

ルータの設定画面左メニュー「カスタム設定」をクリックして「セキュリティ」を開いて下さい。

セキュリティ画面にある「ローカルサーバー」をクリックします。


ローカルサーバ設定画面にある「新規作成」又は「追加」をクリックしてポート開放設定を行います。

スポンサーリンク

ローカルホスト設定

ローカルホスト:パソコンのIPアドレス(入力例:192.168.0.1)

転送ポート:開放したいポート番号

接続先:すべて

次にユーザー定義サービス又は、新規ユーザー定義サービスをクリックして、表示されたチェックボックスにクリックしてチェックを入れます。

画面したにある「OK」ボタンをクリックして作業完了です。

ポートが開かない場合はDMZ設定

オンラインゲーム等で開くポート番号がわからないときはDMZ設定してポートを全開にする事が出来ます。

セキュリティ設定画面のメニューにあるDMZホストメニューをクリックします。

ポート全開したい機器のIPアドレスが192.168.0.2であれば以下の様に入力します。(接続先はすべて)

入力できましたら「DMZホストIPアドレス」横にあるチェックボックスをクリックしてチェックを入れて「OK」ボタンをクリックして設定完了です。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする