Web Caster V130 PPPoEブリッジ

フレッツインターネットご加入でWeb Caster V130ブロードバンドルータを使いたくない別のルータを使いたい場合や、プレイステーション3もしくはパソコン側で直接ハードウェアにグローバルIPアドレスを割り当てたい場合に使うことが可能になります。

但し、PPPoEブリッジ接続を行うことでWeb Caster V130に接続している他の機器はインターネットに繋がらない可能性が高くなります。(2セッション契約時は問題ない)2セッションとは

設定画面を表示する

Web Caster V130 ポート開放説明を参照し共通設定から高度な設定画面を開きます。

スポンサーリンク

PPPoEブリッジ使用するにチェックを入れて設定から保存。これで広帯域接続設定可能なクライアント(ハードウェア)に直接グローバルIPアドレスを割り当てて通信させることが可能です。

PPPoE接続させるには

PPPoEブリッジ接続(広帯域接続)設定を作成する各種クライアントの説明をご覧下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする