Web Caster V130 DMZ設定の説明

フレッツインターネットご加入でWeb Caster V130ブロードバンドルータでプレイステーション3のオンラインコンテンツに問題がある、パソコンでポート開放番号がわからない、XBOXの通信に不具合がある場合はDMZで簡単にポート開放して対応することが可能です。

準備IPアドレスを固定する

まずDMZを適用するPS3や任天堂Wiiもしくはその他クライアントのIPアドレスを固定して下さい。

IPアドレス:192.168.100.60

スポンサーリンク

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ(又はゲートウェイ):192.168.100.1

プライマリDNS:8.8.8.8

セカンダリDNS:8.8.4.4

固定できたらインターネットに繋がるかを念の為確認下さい

ルータの設定画面を表示する

Web Caster V130 ポート開放説明を参照しルータの詳細設定画面を開きます。

DMZを設定する

  1. DMZのホスト機能の使用するにチェックを入れます。

    (DMZを解除するには使用するのチェックを外します)

  2. DMZホストの位置はLAN側
  3. DMZホストのIPアドレス192.168.100.60
  4. UPnP設定のチェックを外す
  5. 設定
  6. 保存

UPnPは他のクライアントがポートを取ってしまうことを避ける為の措置です。もし他のクライアントで通信不具合ある場合は後でUPnPのチェックを入れて対応下さい。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする