WHR2-G54 プレイステーション3/4専用ポート開放説明

WHR2-G54無線ルータにプレイステーション3/4を繋いでいて、フレンドの招待が出来ない場合やオンライン接続が不安定な場合PS3と4のポート開放を行う事で改善します。但し二重ルータ環境だとこちらの説明を参照しても解決しません。まず二重ルータ環境でない事を確認の上設定試行お願い致します。二重ルータかを判断するにはWAN側IPアドレスの確認方法ページを参照下さい。

設定作業を行う前にIPアドレスを以下の様に固定設定下さい。

注意:必ずUPnPは無効で設定して下さい。

IPアドレス:192.168.11.150

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.11.1

DNS:192.168.11.1

スポンサーリンク

設定手順説明

バッファロールータの設定画面を表示しアドレス変換設定ページを表示してください。設定画面はこちらから表示下さい

アドレス変換設定画面を開いて新しいルールの追加をクリックしまず以下の基本ポート開放設定を作成してください。

任意のTCPポート

ポート番号80

LAN側IPアドレスは冒頭説明させて頂いたPS3の固定IPアドレス192.168.11.150を指定下さい。

任意のTCPポート

ポート番号443

任意のTCPポート

スポンサーリンク

ポート番号5223

次の設定は任意のUDPポートになります。

任意のUDPポート

ポート番号3478-3479

LAN側IPアドレスも同様に192.168.11.150として下さい。

任意のUDPポート

ポート番号3658

以上までが基本ポート開放になります。作業が完了しましたらこちらの設定保存作業を行って設定完了になります。念の為PS3の電源OFF/ONを行い再起動してオンラインにつないで見て改善しているかお試し下さい。尚、COD4やメタルギアっソリッド、バッドカンパニーのボイスチャット用ポートはそれぞれ個別に追加頂く必要があります。

COD専用ポート番号

任意のUDPポート

ポート番号3074-3075

メタルギアソリッド専用ポート番号

メタルギアソリッドの場合TCP側とUDP側をポート開放頂く必要があります。

任意のUDPポート

ポート番号5730-5739

任意のTCPポート

ポート番号5730-5733

バッドカンパニーボイスチャット専用ポート番号

ヘッドセットかマイクの無い方は特に必要ありません。

任意のUDPポート

ポート番号6000

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする