NURO EchoLife HG8045Q ポート開放設定の説明

NUROインターネットで提供されている「EchoLife HG8045Q」と言うファーウェイ製の高性能無線LANブロードバンドルータのポート開放手順の説明です。HG8045Qの特徴はNUROインターネット環境ででしか使えないのですが、インターネット(WAN側)のダウンロード速度が最大2Gbps(WAN側アップロード速度は最大1Gbpsです。)と言う一般的なギガビットインターネットの二倍の接続速度を提供する事ができ、LAN側の最高速度は1000BASE-Tなので1GbpsまでなのですがIEEE802.11acモード通信環境があれば最大1.3Gbpsのフルスペックインターネットダウンロード環境が整うのが特徴です。

無線LANのスペックは2.4GHz/5GHzデュアルバンド対応で、2.4GHz側の対応規格は802.11b/g/nで最高速度は802.11nの倍速モードで最大300Mbpsです。5GHz側の対応規格は802.11n/a/acで最高速度は802.11acの1300Mbpsです。WPSプッシュスタート設定に対応しているのでとても簡単に無線LAN設定も行えるのが特徴です。

有線LANのスペックは1000BASE-Tまでに対応し、LANポートは3つしか持たないので沢山LANケーブルでパソコンやNASそれに防犯カメラを構築しようとを考えの場合は1000BASE-T対応のスイッチングHUBをご用意頂く必要があります。背面の写真です。LANポート4つあるのですがTAポートはターミナルアダプターに差し込む場所でパソコンやカメラを繋ぐことは出来ません。

HG8045Q 本体背面

スポンサーリンク

設定画面を表示する

ルータの設定画面を表示するには、ブラウザのアドレス欄にhttp://192.168.1.1/と入力してEnterキーを押して下さい。

以下のログイン画面から次の情報を元にログイン下さい。ユーザー名とパスワードにそれぞれ「admin」と入力してログインすれば設定画面を表示する事が出来ます。

補足、英語表記の場合「日本語」メニューをクリックしてみてください。

20111555777003

ログインページを表示できない等のエラーの場合、こちらのルータにログイン出来ないを参照下さい.。

問題なく設定画面が開いたら、ポート開放する方は以下を参照。無線LAN設定関連の方はこちら

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するパソコンや端末のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.1.20

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1

優先DNS:192.168.1.1

代替DNS:8.8.8.8

固定できたら必ずパソコンを再起動してください。

ポート開放を行う

設定画面が開いたら、上部メニューの「転送ルール」を開き、「ポートマッピング設定」を開き「新規作成」ボタンから設定を追加する事が出来ます。

項目の説明

  1. 種別 カスタム設定にチェック WEBやFTPサーバーの場合アプリケーションを選んで指定しても良いです
  2. ポートマッピングを有効にする 必ずチェックを入れます。
  3. 内部ホスト ポート開放する端末IPアドレス 例、192.168.1.20
  4. プロトコル TCPまたはUDPを指定します。
  5. 外部ポート番号 ポート開放する番号
  6. 内部ポート番号 5と同じポート番号で良い
  7. 適用をクリックして保存

補足、外部送信先IPアドレスと外部送信元ポートを空欄にする事でanyアクセスを可能とします。ここを指定してしまうとanyアクセスさせて来る事が出来なくなります。

スポンサーリンク

20111555777006

設定サンプル

基本的なWEBサーバもしくはNASやネットワークカメラ用の80/TCPポートの設定例です。ポートチェックを行う場合は、ANHTTPDならインストール不要でWEBサーバを動作させてポート開放出来ているかを確認できるので便利です。

  1. 種別 カスタム設定にチェック
  2. ポートマッピングを有効にする 必ずチェックを入れます。
  3. 内部ホスト 192.168.1.20
  4. プロトコル TCP
  5. 外部ポート番号 「80」-「80」
  6. 内部ポート番号 「80」-「80」
  7. 適用をクリックして保存

20111555777008

Minecraftサーバの設定例です。

  1. 種別 カスタム設定にチェック
  2. ポートマッピングを有効にする 必ずチェックを入れます。
  3. 内部ホスト 192.168.1.20
  4. プロトコル TCP
  5. 外部ポート番号 「25565」-「25565」
  6. 内部ポート番号 「25565」-「25565」
  7. 適用をクリックして保存

201115557770010

UDPポートの設定です。マインクラフトPEの19132番、プロトコル種別はUDPで説明します。

  1. 種別 カスタム設定にチェック
  2. ポートマッピングを有効にする 必ずチェックを入れます。
  3. 内部ホスト 192.168.1.20
  4. プロトコル UDP
  5. 外部ポート番号 「19132」-「19132」
  6. 内部ポート番号 「19132」-「19132」
  7. 適用をクリックして保存

設定を追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート19132と入力し回線チェックして下さい。

201115557770011

説明は以上ですが、どうもうまく出来ない、設定手順がわからない場合は気軽にコメント欄までご質問下さい。

プレイステーションや任天堂Wii/DSはDMZを適用してください。とても簡単です。

上部メニューの「転送ルール」を開き、「DMZ設定」を開き「新規作成」ボタンから設定を追加する事が出来ます。

注意、DMZ設定は上のポートマッピングと併用出来ません。DMZを使う場合は上のポートマッピング設定は全部削除するか無効にしてください。

  1. DMZを有効にする チェックを入れる
  2. ホストアドレス 192.168.1.20
  3. 適用をクリックして保存。

補足、WAN名は通常変更しません。

201115557770012

その他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. chanGel より:

    始めまして。
    質問なのですが、今NUROには「F660A」「HG8045Q」と2つのONUが提供されているみたいなのですが、ポート開放の自由度(複数機器に違うポートを開放出来る等)はどちらの方が上なのでしょうか?
    分かりましたらお教え下さい。

  2. おかもと より:

    大変参考にさせて頂いております。
    接続がうまくいかないので教えてください。

    HG8045Qルーターを使用しています。
    PS4のBF4というゲームソフトのポート開放をしたくてたどり着きました。

    PS4の設定で、一番初めに書かれている準備IPアドレスを入力しました。
    ポートマッピング設定をし、BF4から割り当てられているTCPとUDPを入力し、結構あったので、新規作成ですべて入力しました。
    そして、PS4のネット接続を診断すると、接続できませんでした。となってしまいます。

    そこで、最後に書かれている、DMZ設定をし、ポートマッピング設定を削除しました。
    192.168.1.20を入れました。
    が、PS4ではネット接続ができませんでした。となってしまいます。

    パソコンやスマホは快適に動いております。

    今までは、PS4の接続はポート解放せずに自動で毎回ログインし遊んでいましたが、ラグい状態になるのでこの設定をしようと試みましたが、半日同じ作業をして、ニューロサポートに電話をして聞いても担当者がわからない、ということで、私もお手上げでして・・・。

    コメント欄に甘えて書き込ませて頂きました。
    教えて頂けないでしょうか。

    • kagemaru より:

      IPアドレスを固定するとインターネットに繋がらなくなるのですね。

      PS4のIPアドレスを固定しないで接続テストして出て来るIPアドレスを教えてもらってもいいでしょうか?

      • おかもと より:

        驚きました。早速の返信ご回答ありがとうございます。
        夜になるかなぁと思って試しにサイトに来ました。
        本当にありがとうございます。

        PS4の接続の状況をみる、というところで確認しましたら、

        IPアドレス設定 自動
        IPアドレス192.168.1.10
        サブネット・・・255.255.255.0
        デフォルト・・・192.168.1.20
        プライマリ・・・192.168.1.20
        セカンダリ・・・0.0.0.0
        と出ました。

        よろしくお願いします。

  3. kagemaru より:

    IPアドレスありがとうございます。デフォルトゲートウェイ何か変更されているみたいですよね。

    以下の様に固定出来ますでしょうか

    IPアドレス 192.168.1.50
    サブネットマスク 255.255.255.0
    デフォルトゲートウェイ 192.168.1.20
    プライマリDNS 192.168.1.20

    ただ、DHCPサーバーの割当範囲を任意に変更しているのでもしかしたらポート開放出来なかったりするかもしれません。

  4. おかもと より:

    早速の返信ありがとうございます。
    本当に驚きました。
    きた!という喜びもありました。

    教えていただいた番号を入力しましたら
    PS4がネットに繋がりました。
    ありがとうございます。良かったです。
    どうなることやらと思っていたので。

    ちなみに、確認なのですが、HG8045Qの方のポートマッピング設定も、教えて頂いたIPアドレスに変更して設定したのですが、ネット接続はできたものの、やはりBF4というゲームの接続状況は変わらないようなのです。

    おっしゃられるように、ポート開放ができないのでしょうかね。

    • kagemaru より:

      無事IPアドレスは固定出来たのですね。基本的にプレイステーション含む家庭用ゲーム機器はポートチェックするのが難しいのですが

      設定が間違えてなければポート開放はできていると思います。

      BF4で何か接続エラーとかが出るようでしたら、エラーメッセージや、ポート開放シなければならないと思われる症状を教えて頂ければ何か分かるかもしれませんのでよろしくおねがい致します。

  5. おかもと より:

    ありがとうございます。
    エラーメッセージなどはでず、サーバーに接続して遊べます。
    ゲームをしている中で、ラグいという症状がでていますが、もう少し様子をみたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    • kagemaru より:

      NURO回線なのでラグは出にくいと思うのですが、ポート開放以外特に変更する設定はないので

      セキュリティのpingスイープ(Ping応答許可する)を無効にしたり、ルーター本体を再起動したりすると良いかもしれません。

  6. Sasaki A より:

    接続がうまくいかないのでググっていたら、大変に参考になる場所にたどり着くことができました。
    モイ仕分けありませんが教えてください。

    今まで「OCNFlets光ネクスト」から「 NURO光」に乗り換え、つい先日5/2に「EchoLife HG8045Q」での基本的なHOME Netwiorkは構築できました。
    ただ、前のFletsの時はAirMacExtream ルータとして使い、AirMacExpressをブリッジモードとして使っていましので、
    HG8045QルーターのブリッジモードでAirMacExpressを使いたいと思ってます(Airplayでスピーカーをつなぎたいと考えてます)。
    今までのように「AirMacユーティリティ( for Mac)」でやってみましたが、なかなか設定できません。

    AirMac Express で他社製無線LANルータのWiFiを拡張(中継)する場合、「ワイヤレスネットワークの拡張を許可/不許可」のような項目があるのでしょうか?
    HG8045Qルーターのブリッジモードの設定について、教えていただければ幸いです。

    現在のNet構築は、
    1F 「EchoLife HG8045Q」→ スイッチング ~ ( iMac, RegzaTV,BDレコーダー,PS3,LanDisk)
    → (無線ネットワーク)Epson Printer,iPhone等

    最終的な 目標Net構築は、
    1F 「EchoLife HG8045Q」→ スイッチング 〜 ( iMac, RegzaTV,BDレコーダー,PS3,LanDisk)
    → (無線ネットワーク)Epson Printer,iPhone等
    → (無線ネットワークAirPlay)AirMacExpress ※iMacのiTunes 同期
    2F 「Apple airmac extreme ベースステーション(ブリッジモード)」 → (無線ネットワーク) Mac Mini

    申し訳ありませんが、ご指導の程よろしくお願いいたします。

    • kagemaru より:

      はじめまして。LAN環境の詳細お手数おかけします。

      しかしながら肝心の何処の部分がつながらないのかがよくわからなくて。

      基本的にHG8045Qであれなんであれ、接続する機器がブリッジタイプの場合は基本的にHUBと同じで設定不要です。

      何がどう繋がらないのか把握できないので今はなんとも言えません。申し訳ないです。

      一階から二階に無線LAN電波が届かなくて、MAC MINIが繋がらないと言うことでしょうか?

      • Sasaki A より:

        説明不足ですみません。

        1Fで試しに、「Apple airmac extreme ベースステーション(ブリッジモード)」 を組もうと、iMacで「AirMacユーティリティ( for Mac)」を使い設定しようとしましたが、
        デバイスとしては見つけるのですが、設定エラーでブリッジモードにできません。AirMacExpressは旧型なのでそれのみでは設定できません。
        HG8045Qルーターで、「ワイヤレスネットワークの拡張を許可/不許可」などの設定があるのでは?と思い、お聞きしました。

        まずは、1Fで(無線ネットワークAirPlay)AirMacExpress ※iMacのiTunes 同期ができればと考えてます。

        以前Flets光ネクストはApple airmac extreme自身をルーターにして、スイッチングやAirMacExpressをブリッジモードにしていました。
        Airplay化できるのは、旧型AirMacExpressのみなので、なんとか活用できればと思っています。

        2FのMacminiは、それができれば解決すると考えてます

        • kagemaru より:

          ネットワークトラブル内容の詳細ありがとうございます。

          それはHG8045Qとまったく関係ない事例です。

          基本的には一度「Apple airmac extreme」をリセット。

          インターネットに繋がらなくていいのでMACPCとApple airmac extremeだけを一度直接繋ぐ形でユーティリティから設定画面を開いて設定頂くと良いと思いますよ。

  7. amakara より:

    初めまして。
    こちらのページを参考に設定を行っていたのですが、「転送ルール」の「ポートマッピング設定」で新規作成しようとした時
    1.プロトコル
    2.内部ポート番号
    3.外部ポート番号
    4.外部送信ポート番号
    の4項目の入力場所が表示されないのですが、表示させる方法等があるのでしょうか?教えていただければ幸いです。
    もし既にどこかに書いてある質問であったらすいません。
    よろしくお願いします。

  8. amakara より:

    申し訳ありません。
    自己解決致しました。

  9. soyo より:

    はじめまして
    こちらのサイトを参考に最近導入したnuro光のHG8045Q
    ルータでMinecraftのサーバー開設のためポート開放をしようとしています。

    こちらのサイトで紹介されている方法を全て順番通りに行ったはずなのですがポートチェックを行っても開放されてないと出てしまいます。
    ポートの開放に関して初心者であるため、気づけていない部分があると思うのですが、どこを確認するべきなのかが分からない為、助言をお願いできないでしょうか。
    Windowファイアウォールの停止や通信関係のソフトなどは全て止めております。
    ポート開放チェックはこちらのサイトを使用させて頂きました。

    http://www.akakagemaru.info/port/tcpport.php

    • kagemaru より:

      はじめまして、設定作業内容お手数おかけします。JAVAに不具合を持っている可能性があるので、JAVA入れ直しをしてみてはどうでしょうか。
      http://www.akakagemaru.info/port/faq-minecraft.html

      • soyo より:

        すみませんポート開放の確認の手順がよくわかっていませんでした。
        サーバーを起動した状態でポート開放の確認を行うんですね。
        紹介されている手順で正しく開放の確認が無事取れました。
        お手数をおかけして申し訳ありません。

  10. GNM より:

    はじめまして、いろいろ参考に見させてもらってます。

    最近回線を変えHG8045Qを使い始めました。

    いままでbuffaloのルータを使用してwolを使っていたのですが、ONUが変わって試行錯誤して悩んでいるところです。

    そもそもポートの開放がうまくいってないようなのです。
    上記の説明通りにやってみたりしたのですが、ポート開放確認のいろいろなサイトで見ても解放できてないとのことです。

    ファイアウォールの設定もやっているので何が原因か不明です。

    もともと知識がそこまでない状態で、自分でいろいろ調べてやって見てるので何か重要な事が抜けてるのかもしれません。

  11. GNM より:

    度々失礼します。

    以下のUDPポート開放チェックを行って、パケットを送信したところLAN、WANtoLANともに受信が確認できました。

    UDPポートチェックツール
    UDPポートが開いているっかをチェックする手順の説明。最近ご質問内容にUDPポートのチェックで失敗するとのご質問内容が多数あります。まず本当...

    ちなみにどういったものでも問題ないと思うのですが、AndroidのRemotchというアプリで確認しました。

    ルータの設定がおかしいのか記述します。

    ・ポートマッピング設定

    ホスト 192.168.1.50
    UDP 内部、外部ともに2304-2304

    ・ポートトリガー設定

    トリガー、オープンプロトコルともにUDP
    開始、終了ともに2304

    ファイアウォールもUDPの特定ポート2304にしています。

  12. ヤナマリオ より:

    初めまして、hg8045qを使っているものです。
    ps4のplaycastのリモートプレーを外出時にやりたいためポート開放を試みましたが、ポートマッピングもDMZ設定も共に別々で行いましたがリモートプレーができませんでした。
    なにがいけないのかわかりません。
    助けてください!!

  13. ヤナマリオ より:

    何度も対応していただきありがとうございます!
    初期化して試してみたいと思います!