Aterm WR4500N PS3/PS4のポート開放

Aterm WR4500Nにプレイステーション3(以下PS3)を繋いでいてフレンドの招待が出来ない等のトラブルやオンライン参加中にエラーとなって接続が切断されてしまうトラブルの方はPS3の基本ポートを開放設定下さい。

設定前の注意事項

まずPアドレスを固定下さい。また設定時必ずUPnPは無効設定にしてください。

IPアドレス:192.168.0.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.0.1

DNS:192.168.0.1

設定完了出来ましたら、PS3のWWWを開いてインターネットが見れるかを念の為確認下さい。問題なければパソコンからポート開放設定下さい。もしもインターネット接続エラーが出る場合は、ネットワーク設定のかんたん設定からIPアドレス自動取得を選択しインターネット接続を回復し作業を中止されその旨ルータ背ってーBBSまでご連絡頂けましたらアドバイスさせて頂きます。

スポンサーリンク

ポート開放の手順説明

前のページを参照し設定画面を表示下さい。

まず全てのPS3対象の基本ポートを開放します。図の通りに作成下さい。

TCPポートの80番を、PS3宛192.168.0.50へポート開放する設定です。

優先順位に付きましては、必ず1から1・3・4と繰り上がり設定下さい。

入力できましたら設定ボタンをクリックして、ルータ画面右上の追加ボタンをクリックし次の設定を作成していきます。

二つ目の設定です。

三つ目の設定です。

スポンサーリンク

TCPポートの基本設定はここまでです。次にUDPプロトコルの設定を作成します。図の通り作成下さい。

プロトコルの変更お忘れなく。UDPの3478と3479番を範囲で開放する設定です。優先順位は4としてください。

UDPプロトコル3658番を開放する設定です。

以上までがPS3の基本ポート開放設定となります。後、バトルフィールドバッドカンパニーとコールオブデューティ、メタルギアソリッドでトラブルのある方は続けて以下の追加設定を作成下さい。

設定完了出来ましたら以下の手順で設定をルータに反映させて下さい。

バトルフィールドバッドカンパニーのボイスチャット用ポート

ヘッドセットの無い方は設定不要です。

UDPプロトコルの6000番を開放します。優先順位は6で設定下さい。

コールオブデューティーの方専用です

UDPプロトコルの3074と3075番を範囲で開放する設定を作成します。設定順位は6としていますが、バッドカンパニーのボイスチャットも作った方は繰り上がり優先順位7番と指定いただくと良いでしょう。

メタルギアソリッドの方専用です

TCP側とUDP側の二点追加する必要があります。

まずTCP側の5730から5733番までを一括で開く設定を作成下さい。

優先順位は6としますが、他の順位と重複する場合は繰り上がって設定下さい。

次にUDP側の5730から5739番まで範囲で開く設定を作成します。優先順位は7番ですが重複となる場合は同様に繰り上がりで設定下さい。

説明は以上です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする