エレコム WRC-2533GHBK-I Wi-Fiのつなぎ方

エレコムから2016年4月に発売された高性能無線ブロードバンドルーター「WRC-2533GHBK-I」WiiUや3DS、タブレットやAndroidスマートフォンそれにiPhoneの端末をWi-Fiで繋ぐ手順の説明です。本体後ろにあるWPSプッシュスタート設定でとても簡単に自動接続設定が行えるので、色々な端末を自宅のインターネットに繋いで色々な上方を閲覧したり動画を楽しんだり出来ます。自宅のインターネットならデータ容量制限が無いので気兼ねなくインターネットを楽しむことが出来ます。

WPSボタンで簡単に繋ぐ

簡単WPSプッシュスタート方式で繋ぐ手順の説明です。PS3とiOSみ対応できないので手動で設定下さい。

上記説明の通りWPS方式を選択頂いたらWRC-2533GHBK-I本体の後ろにあるWPSボタンを5秒以上長押しして本体前面にあるWPSランプが点滅を始めたら離します。端末画面に設定が完了したと表示されるまでだいたい1分程かかるので完了するまで待ちます。

2016ele001008

スポンサーリンク

本体のSSIDとパスワードを確認する

本体付属の設定シールにある上方を元に手動で設定出来ます。

通常青い枠のSSIDに繋ぐのですが、5GHz対応且つ高速無線規格802.11acモードで接続したい場合は赤い枠のSSID名を選択して下さい。SSID名はelecom5g-*****です。Wi-Fiパスワードは紫色の暗号キーと言うものを入力頂ければ繋がります。

2016ele001007

  1. Android
  2. PS3
  3. iPhone、iPod、iPad
  4. 無線内蔵パソコンの方はパソコンの無線LAN繋ぎ方を参照下さい。

よくわからない場合はQRコードによる簡単設定もあります。

3G/4Gキャリア接続でダウンロードしてからWi-Fi設定する事も可能です。

設定手順は本体添付の設定カードにあるコードをスマホのカメラに読み取らせるだけです。

2016ele0010010

スマートフォンやタブレットでWi-Fiつなぎ方

Androidスマートフォンとタブレットの方は、まず3G通信を切ってしまいます。タブレットの方は無い場合もあります。設定から無線とネットワークを開きモバイルネットワーク設定を開いてデータ通信を有効にするのチェックを外します。

2016erekomu3-0023

次に無線とネットワークに戻ってWi-Fi右側必ずチェックを入れた状態で、elecom2g-*****名(elecom5g-*****があればこちらでも構わない)をタップします。

2016ele0010015

パスワードも同様に本体記載のKEYを入力します。こちらで確認した本体の共通キー番号をパスワードに入力すれば繋がります。

2016erekomu3-0026

説明は以上です。

スポンサーリンク

iOS(iPod iPad iPhone)

iOSをWi-Fiで繋ぐ場合はまず3G通信を切ってしまってください。iPhoneを参考

Wi-Fiメニューをタッチします。Wi-Fiは必ずオンとしてください。ネットワークを選択と言うメニューにWi-Fiネットワークのelecom2g-*****(補足、もしelecom5g-*****が検出されていたらそちらを選択しても構わないが、電波の届く範囲は短い。)名称のSSIDを選択して、こちらで確認したキーをパスワードに入力すれば繋がります。

2016ele0010016

説明は以上です。

PS3

PS3を無線LANに繋ぐ場合ネットワーク設定からインターネット接続を選んでカスタムから無線を選んで頂いて、検索するを選びます。

2016erekomu3-0028

利用するアクセスポイントはelecom2g-*****になります。選択して右へ。

2016ele0010017

ここに本体記載の暗号化キーを入力して右へ進んで接続テストを行なってエラーにならなければ作業完了になります。

2016erekomu3-0031

説明は以上です。

無線LANが繋がらなかったり遅い

まずWi-Fi設定は正しく完了するが、電波アイコンが白いままの場合は次の事を確認下さい。

モデムと繋ぐ場所と、動作モード。

まず7番の動作モードを必ずRTにして下さい。特殊事情を除いてこのスイッチは切り替える必要はありません。次にモデム(インターネットと繋ぐ場所、壁等のソケット)と繋ぐ場所は必ず9番のWANポートに繋いで下さい。

2016ele0010012

CATVインターネットのモデムに繋いでいる場合。この場合はCATVモデムの電源を20分切る必要があります。上記の状態である事を確認の上CATVモデムの電源を20分切って電源を入れて頂ければインターネットに繋がります。

フレッツやeo光、BBIQの方は広帯域接続設定を作成しなければならない場合があります。詳しくはエレコムルータPPPoE接続設定を参照。

Wi-Fiがまったく繋がらない場合は無線チャンネルの競合が考えられるので倍速モードを無効にしてみてください。

注意事項、elecom5g-*****と言う5GHz帯に繋いでいる場合、部屋をまたいだり一階と二階には電波が非常に届きにくいのでelecom2g-*****の2.4GHz帯でつなぎ変えて見て下さい。

オンラインには一旦繋がるが、頻繁にログアウトされたりオフラインに切り替わったり繋がったりする場合は、WAN設定を開いて「HW NATを有効にする」のチェックを外して、適用から更新してください。これで安定すると思われます。

2016ele0010013

無線LAN関連とその他の説明

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする