MZK-1200DHP DMZ設定

プラネックスMZK-1200DHP無線ブロードバンドルータへ簡単にポート開放設定を完了できるDMZ設定手順の説明です。本機につないでいるXBOX360やPS3それにWiiUのポート開放を簡単に完了出来ます。ただ適用出来る端末は1台数のみで、ポートフォワード設定と共用する事はできません。理由はグローバルIPアドレス通信のルール上そうなってしまいます。ポート開放とはが参考になると思います。

準備 IPアドレスを固定する

ポート開放するクライアント(パソコンなど)のIPアドレスを固定します。

IPアドレス:192.168.111.170

サブネットマスク:255.255.255.000

デフォルトゲートウェイ:192.168.111.001

優先DNS:192.168.111.001

代替DNS:空欄

固定できたら必ずインターネットに繋がるかを確認下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

設定画面を表示する

MZK-1200DHP ポート開放説明を参考に設定画面を開いて頂いて、詳細設定モードを開き左側のメニューファイアウォールからDMZ設定を開きます。

DMZ設定画面に次の様に設定します。

  1. 有効DMZにチェックを入れます
  2. DMZホストIPアドレスに192.168.111.170を指定します。
  3. 適用

以上で作業完了です。

尚、冒頭説明したのですがこの設定は1台のみ適用ですので、もしもPS3からXBOXへDMZを適用したい場合は、PS3のIPアドレスを接続設定からかんたん設定に変更し、XBOXに192.168.111.170のIPアドレスを固定してください。そうすればXBOXへ自動的にDMZが適用されます。ルータへの設定変更は不要です。またDMZを無効化にする場合は有効のチェックを外して適用を選んで頂くと無効化に出来ます。

説明は以上です。

その他

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする