MZK-1200DHP詳細モードで、ルータモード切り替えやMTU調節それにPPPoE設定説明

プラネックスから2013年6月発売の簡単設定ブロードバンドルータMZK-1200DHPのメーカーサポート外項目詳細設定で場合によっては必要な特殊な設定の説明です。例えばMTUを調節頂く場合や、DOCANVAS利用時のルータモード切り替え及びPPPoE接続設定手順の説明やDNSサーバを手動設定を行ったり、DHCPサーバからIPアドレスを払い出しさせたりする手順の説明です。設定メニューを開く手順はMMZK-1200DHP ポート開放説明を参照下さい。

設定オプションメニュー

スポンサーリンク

MTUを調節する

プレイステーション3で、プレイステーションネットワーク接続エラーとなる場合、一部オンラインゲームに繋がらない場合はルータ側のMTUを調節してください。最大値はMTUを調べる方法を参照しお調べ下さい。

TCP/IP設定を開きWANメニューより設定変更できます。MTU項目の数字を上記で調べた最大値を入力し適用で作業完了です。

メニューへ戻る

UPnPを無効にする

DMZを適用してもNATタイプオープンに切り替わらない、ポート開放が出来ない問題が生じる場合は以下の設定を無効化にしてください。

TCP/IP設定を開きWANメニューを開いてUPnP有効のチェックを外し適用で完了です。有効に切り替える場合はチェックを入れて適用を選んで下さい。

メニューへ戻る

ブリッジ/ルータ動作モードを切り替える

マンションやアパートが用意したインターネットでどうしても他端末が同時インターネット出来ない場合は手動でルータモードへ切り替えれば複数端末を同時に利用できるようになると思いますのでお試し下さい。またDOCANVASやMAST-BB等特殊な事例だと、そのまま本機を繋ぐとブリッジモードで動作してしまいます。グローバルIPアドレス契約されたら図を参考にルータモードで動作して頂ければ、グローバルIPアドレス接続をさせる環境が整います。イーマンションの場合はルータモードにするのみでグローバルIPアドレス契約時に本機のステータス内にあるMACアドレスを登録すればグローバルIPアドレスを取得出来ます。

動作モードから、ルータモードを選んで適用ボタンを選んで完了です。ブリッジモード動作させたい場合はAPを選んで頂ければブリッジモードで動作します。備考DOCANVASとMAST-BBさんでグローバルIPアドレス接続させるにはPPPoE設定を作成頂く必要がありますので、次の説明も併せてご確認下さい。

メニューへ戻る

PPPoE接続設定をする

ルータモード且つPPPoE接続させる場合は、プロバイダ発行のPPPoE広帯域接続に必要なIDとパスワードを参照しながら次の項目に入力頂く必要があります。詳細モードであればかんたん設定画面に切り替えます。

スポンサーリンク

WANメニューをクリックすると、DHCP/PPPoEを切替える事が出来ます。

ユーザー名に接続ID、パスワードに接続パスワードを入力しOKを選んで下さい。

再起動するを選んで下さい。ルータが再起動すればPPPoE接続は完了できていると思います。ステータスからグローバルIPアドレスを取得できているかをご確認下さい。

メニューへ戻る

DNSサーバを指定する

WEB閲覧レスポンスを高めたい、PS3のダウンロード速度を高速化させたい場合はルータ側からドメインネームサーバ参照先を指定してあげる事で向上します。プロバイダ提供のDNSなら尚レスポンスは良くなると思います。サンプル設定例はGoogle提供のパブリックDNSを(プライマリ8.8.8.8/セカンダリ8.8.4.4)設定しています。ここにセキュリティDNSを設定してしまえば端末一つ一つにセキュリティDNSを設定しる必要がなくなります。セキュリティ対策DNSはComodoのSecure DNS等が無料で導入出来ると思います。

TCP/IP設定を開きWANメニューを開いてDNS手動設定にチェックを入れます。DNS1から3まで3ドメイン設定できるのですが、基本的にDNS1が優先的に参照されます。例えば8.8.8.8をDNS1に設定しComodoのSecure
DNSをDNS2に設定してもセキュリティ機能が働かないのでセキュリティ優先したい場合はSecure
DNSのみ設定下さい。入力出来たら適用で完了です。

メニューへ戻る

IPアドレス払い出し

まずIPアドレスを静的に(固定IPアドレス)割り当てたい端末のMACアドレスを調べて下さい。次にルータのTCP/IPツリー内にあるLANメニューを開きます。

Static DHCP設定を開きます。

固定IPアドレスを有効にするにチェックを入れます。192.168.111.2から192.168.111.254までの任意のIPアドレスを入力します。MACアドレスはハイフンとコロン無しでそのまま入力します。入力できたら適用を選んで下さい。

再起動をして欲しいと表示出るのですが、ここで再起動しても何故かIPアドレス払い出し出来なかったので、継続を選んで左メニューのかんたんモードを開いて下さい。

かんたんモードに戻ったら右上のステータスを開きます。図の画面に切り替わったら上の再起動するを選んでルータを完全再起動させて設定を反映させます。これで設定した端末を再起動するか、Windowsならコマンドプロンプトを起動し

ipconfig /renew IPアドレス更新コマンドで指定したIPアドレスを取得出来ます。

説明は以上です

その他

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. kagemaru より:

    各種端末をルータの影響を受けないようにインターネットに直接接続させる手順の説明です。今回は3DSをインターネット直結させる手順です。

    注意事項、フレッツやeo光はPPPoEプロトコルを持たない端末はこの方法を試すことが出来ません。CATV回線等が条件となります。

    それから直結した場合は3DSしかインターネットに繋がらな無くなるのでご了承願います。後で元に戻す作業もちょっと複雑ですのでよろしくお願い致します。

    手順

    1-動作モードをAPに切り替えます。APにチェックを入れて適用。この時点でインターネットに繋がらなくなります。
    http://www.akakagemaru.info/port/buhin/2013pla1200-0022.gif

    2-UBCネットレンタルのCATVモデムの電源を20分揃って下さい。この時全ての端末は電源を切って下さい。

    3-UBCネットレンタルのCATVモデムの電源を入れたら3DSのWi-Fi接続を改めて作り直します。この時IPアドレ関係は全て自動取得でお願いします。
    http://www.akakagemaru.info/port/internet-3ds.html

    以上で通信出きるかお試し下さい。元に戻す方法の説明です。

    UBCネットレンタルのCATVモデムの電源を20分きります。

    MZK-1200DHPを初期化して下さい。CATVモデムの電源を入れたらhttp://192.168.111.1/へアクセスします。

    ユーザー名とパスワードにadminと入力してログイン。DHCPモードを選んで保存。これで元に戻ります。

    以下問い合せ内容です。

    お忙しいところ申し訳ありません。サイトを参考にしても解決しないのでこちらで質問させていただきます。

    こちらUBCネットというところと契約していまして、ルーターの型番がMZK-1200DHP。
    メーカーがPLanexです。3DS自体はインターネットに問題なく繋がるのですが、モンハンのオンラインで集会所に入ろうとするとこの06-0612というエラーコードが出て入れません。
    IPアドレスを192.168.111.200で固定し、ポート解放も行いましたが解決しません。契約先は特にオンラインのゲームに対して制限はかけていないということでした。
    契約は個人契約です。

    ルーターは壁から直接つなげています。
    どうすればいいかご助力ください。お願いします。