新型RV-200NE RT-200NE PS3/PS4 ポート開放設定

新型RT及びRV-200NEのプレイステーション3(以下PS3)ポート開放手順の説明です。

旧ファームウェアと若干設定手順異なります。また何らかの通信トラブルが発生する場合は旧ファームウェア等にバージョンダウン下さい

設定画面表示手順等は前のページを参照

設定手順

まず以下の様に固定下さい。(固定設定の際必ずUPnPを無効にして下さい)

IPアドレス:192.168.1.50

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトルータ:192.168.1.1

DNS:192.168.1.1

上記の様に固定頂いて、インターネットがまず見れるかを確認下さい。もしインターネットが見ら無い場合は、固定したIPアドレスを自動取得に戻して下さい。その上で、PS3のIPアドレスが自動取得の状態で確認できるIPアドレスを控えてルータ設定BBSまでご連絡頂けましたら改善策案内させて頂きます。

PS3IPアドレス確認方法

スポンサーリンク

ポート開放の手順説明

設定画面開きましたら詳細設定を選択頂いて

ツリー形式で表示されるメニューにある静的IPマスカレードメニューを選択下さい。

エントリー一覧と言う画面から設定を行います。

PR-200NE 静的IPマスカレード

設定手順

バトルフィールドバッドカンパニーとCODとメタルギアソリッド以外の方は以下の基本ポートのみ設定下さい。

必ずエントリ番号1から順番に作成下さい。

変換対象プロトコル:▼ボタンのプロダウンメニューからTCPを選んで下さい

変換対象ポート:80

宛先アドレス:192.168.1.50

入力できましたら編集又は追加ボタンをクリックします。

スポンサーリンク

次に変換対象ポート443番を追加下さい。

次に変換対象ポート5223番を追加下さい。

次にエントリ番号2の編集を選んで以下の設定を追加します。

変換対象プロトコル:▼ボタンのプロダウンメニューからUDPを選んで下さい

変換対象ポート:3478-3479

ハイフンで区切って下さい

宛先アドレス:192.168.1.50

入力できましたら編集又は追加ボタンをクリックします。

次にUDPプロトコル3658番を追加下さい。

以上までが基本ポートの開放設定です。後個別コンテンツ用のポートを開く必要がある方は以下を参照

バトルフィールドバッドカンパニーの方

これはヘッドセットある方でボイスチャット用のポートを開くための設定です。ヘッドセットない方は特に開く必要はありません。

エントリ番号3の編集から以下の設定を追加します。

CODの方は以下の設定を追加して下さい

メタルギアソリッドの方は以下の二点追加して下さい

エントリ番号3を選んで以下の設定を追加。UDP側です。5730-5739と指定して下さい

エントリ番号4を選んで、TCPを指定し5730-5733と指定して下さい。

設定作業が完了しましたら、以下の設定手順を参照し設定を反映させて作業完了です。

最後に必ず、エントリ番号にクリックしてチェックを入れます。

適用ボタンをクリック頂いて保存で設定が反映されます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする