ソフトバンク303ZTのポート開放手順と設定説明

ソフトバンクから2014年9月26日発売のダウンロード速度が最大165Mbpsものパフォーマンスを持つモバイルブロードバンドルータPocket WiFi 303ZTのポート開放手順と無線LAN設定手順の説明です。303ZTの特徴はある程度のルータ設定を本体搭載の液晶モニタのメニューから設定変更する事が出来る点で、例えばパソコンが無く自宅にはスマートフォンやタブレットしか無いのでパソコンで設定しなければならない無線ルータ以外の製品を探している方にはおすすめだと言えます。またソフトバンクキャリア契約となるのでNTTと契約してその上プロバイダと契約して等の複雑な契約が必要ないのも特徴です。複雑な契約では無いと言うことは通信で困ったことがあればサポートにたらい回しにされ難いと言うユーザー側にとっての利点もあります。

Pocket WiFi 303ZT本体

スポンサーリンク

キャリアの通信規格は4G/LTEとなり回線速度は高速ですがデータ通信容量7GB(4.7GBのDVD約1.5枚未満)上限があります。なので目安としては4時間前後の動画を見ると7GB上限に達する可能性があります。ただ動画さえ見なければ7GBもあれば十二分な通信容量だと言えます。例えばWEB検索やメールのやりとりメインならデータ通信上限は気にする必要は無いと言えます。

また他の4G/LTEとは異なりキャリアアグリゲーションマルチバンド方式によりデータダウンロードの最大速度パフォーマンスは165Mbpsのトラフィック容量を持ちます。但しスペック上の話なので実測はそんなに出ません。

キャリアアグリゲーション

Wi-Fiのスペックに付きましてはIEEE802.11b/g/n/a/ac(2.4GHz帯/5GHz帯)とすべての無線LAN規格をカバーし最大の売りはiPhone6で対応する超高速無線通信規格802.11ac(draft)に対応する点です(速度に付きましてはアップル公式の説明によると802.11nの最大三倍と言うことですのでデフォルト保証のトラフィック容量は150Mbpsですのでそれの三倍(450Mbps)は期待出来ると言うことになります。)。802.11acは303ZTとの間の通信速度とはなるのですがLAN内の速度を超高速化する事が出来ます。例えば802.11ac対応NASを303ZTに繋ぐとGigabitLAN環境以上の速度でデータのやり取りが出来る場合があります。

その他のサービスとしましては、USB2.0有線インターフェースを持つのでパソコンにつないで最大480Mbpsの接続速度を出させる事も可能です。同時インターネット可能接続台数は最大14台。SDカードなどメモリを内蔵させる事は出来ないので簡易NAS等の使い方は出来ません。

ルータの設定画面を開く

303ZTの設定画面を開くには、http://web.setting/このURLをブラウザで開きます。図と同じページが表示されたら右上のログインを開きます。

303ZTの設定画面ログイン

パスワード入力画面が表示されたら「admin」と入力しログインすれば設定画面を表示する事が出来ます。

303ZTログインパスワード入力画面

準備IPアドレスを固定する

まずポート開放するパソコンやその他クライアントのIPアドレスを固定してしまいます。

以下の様にIPアドレスを固定した状態で説明させて頂きます。

IPアドレス:192.168.128.80

サブネットマスク:255.255.255.0

デフォルトゲートウェイ:192.168.128.1

優先DNS:192.168.128.1

代替DNSは空欄のままにしてください。

設定完了しましたら、必ずパソコンを再起動してください。

もしも、上記の設定を行ってWEBページが見れなくなった場合、DNSアドレスをプロバイダ指定のDNSに書き換えてください。WEBサイトが見れない

ポート開放設定する

303ZTの設定画面に戻って頂いて、「設定」メニューを開いて左側の「ファイアウォール」メニューを開き、ページ下の追加ボタンを選んで設定を追加することが出来ます。

スポンサーリンク

303ZTファイアウォールメニュー

追加を選ぶと以下の項目が出ます。入力項目の説明をまず目を通しておいてください。

  1. 名前、任意の設定名を入力します。
  2. 通信元ポートは任意のポート番号(WAN側)
  3. 送信先IPアドレスは端末のIPアドレス
  4. 送信先ポートは基本的に2番に指定したポート番号と同じで構いません
  5. プロトコルTCP又はUDPを選択します。
  6. 入力できたら保存

303ZTポートマッピング項目

設定例としましてWEBサーバー又はネットワークカメラ等でよく使う80/TCPで説明します。ポートチェックを行う場合は、ANHTTPDならインストール不要でWEBサーバを動作させてポート開放出来ているかを確認できるので便利です。

  1. 名前、any
  2. 送信元ポート、80
  3. 送信先IPアドレス、192.168.128.80
  4. 送信先ポート、80
  5. プロトコル、TCP
  6. 保存

設定間違いなどあれば編集ボタンで修正出来ますし、不要なら削除ボタンで設定を削除できます。

303ZTのUDP設定例

その他、人気minecraftのサーバ設定例。

  1. 名前、any
  2. 送信元ポート、25565
  3. 送信先IPアドレス、192.168.128.80
  4. 送信先ポート、25565
  5. プロトコル、TCP
  6. 保存

303ZTマインクラフトサーバー設定例

ご質問の多いUDPポートの設定です。MinecraftPEの19132番で説明します。

  1. 名前、any
  2. 送信元ポート、19132
  3. 送信先IPアドレス、192.168.128.80
  4. 送信先ポート、19132
  5. プロトコル、UDP
  6. 保存

設定を追加出来ましたら、UDPポートチェックツールを取得して手動ポート19132と入力し回線チェックして下さい。

303ZTの80/TCP設定例

もしもポート開放できない場合

ポート開放できなかったり、利用したいアプリの通信サービスが繋がらない場合はプライベートIPアドレスが取得してしまったりシェアードアドレスを取得してしまったりしていないかを確認ください。プライベートIPアドレスは10番から始まる数値で例えば10.0.0.2等がプライベートIPアドレスとなります。シェアードアドレスは100番から始まる数値で例えば100.64.4.161等最初が100ならシェアードIPアドレスとなりそれぞれポート開放できない又は制限のあるインターネット環境になってしまいます。

確認手順は、303ZTの設定画面を開きます。上のメニューの端末情報を開くとページ下の方に”WAN IPアドレス”が該当します。このアドレスの最初の数字が10だったり100だったりすると規制のあるインターネットとなるのでポート開放したり速度の遅い状態を改善したり参加したいオンラインゲームに繋がらないのを改善したい等を治す事は出来ません。

303ZTのWAN側IPアドレス確認

その他

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 田中守 より:

    長文失礼します。
    キルゾーンマーセナリーと言うpsvitaのオンラインゲームをしています。
    ここで、303ztのポート解放の仕方を読んでやってみましたができませんでした。
    下記がキルゾーンのポート番号?
    みたいなのですが303ztでどのように入力したらよいでしょうか?

    TCP : 80, 443, 465, 993, 3478, 3479, 3480, 5223, 8080

    UDP : 3478, 3479, 49167~65535

    • kagemaru より:

      はじめまして、個別のポート開放は出来るのですが物理的に49167~65535までをポート開放することが出来ません。

      なのでPSVITAならドコモ+moperaのSIMを別途契約で対応頂く他無いです。