SBG6580 DMZ設定

モトローラ製品SBG6580CATVインターネットJCOM又はZAQ利用時に設置される無線有線対応ブロードバンドルータに繋いでいるPS3やWiiU又はXBOX等のポート開放を簡単に設定できるDMZの説明です。その他スマートフォン等で例えば双方向通信させたいアプリケーション(モバイルMinecraftなど)がある場合など、DMZを適用すれば通信が可能になります。

設定手順

まずDHCP登録を行なって、DMZを適用したい端末に、IPアドレス固定割り当て設定を行います。値は192.168.0.50として下さい。次にSBG6580 ポート開放説明を参考に設定画面を開きます。上のアドバンスドメニューを開きます。英文字メニューならAdvancedメニューです。

次に、DMZ Hostメニューを開き、図の空欄に50とだけ入力しApplyボタンをクリックして作業完了です。

スポンサーリンク

説明は以上ですが、マニュアルにUPnP対応有/無を確認できなかったので、もしも上記を適用してもオンラインゲームや双方向通信のコンテンツが使えない場合、UPnPサービスを探して無効化にしてみてください。またDMZサービスを停止したい場合は50と入力した項目を空欄にして設定を保存すれば無効化することが可能です。

スポンサーリンク

どうしても通信の方が改善しない場合は、接続端末一台しかインターネットできなくなりますが、ブリッジモードで接続してみて下さい。

手順は(注意事項、自力でルータモードへ戻せなくなる可能性もあります。)ベーシックメニューを開きます。次にセットアップを開きます。NAPTモードを無効にしAPPLYボタンをクリックで作業完了ですが、念の為DHCPも停止した方が良いとおもいます。ただそれをするとルータの設定画面へ行けなくなるので取り敢えず以下の状態でお試しください。またルータモード複数インターネット接続モードに戻す場合は、以下のNATPTモードを有効に切り替えて下さい。

アクセスアドレス補足です。

  • 192.168.0.1 ルータモード(複数インターネット接続可能なモード)
  • 192.168.100.1 ブリッジモード(1台しかインターネットに繋がらないモード)
  • ユーザー名 admin
  • パスワード motorola

もしもブリッジモードで設定画面が開けなくなったら、パソコンのIPアドレス又は接続可能端末のIPアドレス192.168.100.2に固定し、サブネットマスクを255.255.255.0を指定して下さい。(その他空欄で)。ルータの設定変更作業が完了したら必ず固定したIPアドレスを元の自動取得へ戻して下さい。IPアドレス固定手順はWindows 7等の説明を参考にしてみてください。

説明は以上です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする