Aterm WD634 632 624 622 任天堂Wii/Uのポート開放手順

wiiu本体

任天堂Wiiで2008年02月時点で主にスマブラXお困りの問い合わせを多数頂いておりますのでAtemrでWiiのポート開放説明をスマブラXのポート番号を用いて説明させて頂きたいと思います。

モデム参照マニュアル

手順と致しましては、まずWii / WiiUのマックアドレスを確認頂いてお控えください。

但し、WI-FI無線LANで繋いでいる方は、Atermと別途無線ルータを接続している可能性があるので、以下に説明する手順でトラブルが改善しない場合は、無線の親機の名称を確認頂いてルータ設定BBSへご連絡頂けましたら改善案内させて頂きます。

スポンサーリンク

次に、パソコンからAtermルータの設定画面を表示します。

表示された画面にあります詳細設定から、ポートマッピング設定をクリックして選択します。

以下の画面が表示されるので、NATエントリ編集に確認頂いたWiiのマックアドレスと開放したいポート情報を入力します。

スマブラXの設定情報にて説明させて頂きます。

まず基本的にUDPを0から65535まで全部開く必要があります。

スポンサーリンク

  • エントリ番号1と指定します。(他設定が存在する場合一旦中止頂いて、何番の設定が存在するかご連絡頂けましたら改善策を案内します。)
  • 対象変換プロトコルUDP
  • 変換対象ポート0-65535 番号と番号の間をハイフンで区切ります
  • 宛先アドレス確認頂いたマックアドレスを入力します。確認した状態だと 例: 11-22とハイフンで区切られていますがこれを図の様に:コロンに変更して入力ください

入力出来ましたら編集ボタンをクリックします。

続けてTCPの設定を作成します。TCP側は 28910 29900 29901 29920の四つを設定しなくてはならないですので下図を参照し設定下さい。

エントリ番号2を指定

変換対象プロトコルTCP

変換対象ポート:28910

宛先アドレスは任天堂Wiiのマックアドレスを入力下さい。(エントリ番号1で指定したアドレスと同じ値)

続けてエントリ番号3を指定

変換対象プロトコルTCP

変換対象ポート:29900-29901

宛先アドレスは任天堂Wiiのマックアドレスを入力下さい。(エントリ番号1で指定したアドレスと同じ値)

上記の設定が完了出来ましたら設定反映作業を行います。以下の手順でミスする方が多いのでクレグレも間違いの無いように設定を反映させてください。

まず画面右上、最新の状態に更新ボタンをクリックします。

設定した内容が、エントリ番号1と2に表示されます。それぞれクリックしてチェックを入れ適用ボタンをクリックします。

最後に画面左の登録ボタンをクリックしてルータを再起動してください。幾つか確認メッセージが表示されますが全てOKボタンを選択すると再起動します。

再起動完了まで1-2分かかるので完了するまで待ってから、ポートが開放されたかを確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする